こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

Superfly、9年ぶりの「フジロック」GREEN STAGEで熱演。今冬にニュー・アルバム『0』リリース決定&9月からのアリーナ・ツアー・タイトル発表

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース | タグ : FUJI ROCK FESTIVAL

掲載: 2019年07月30日 13:16

Superfly

Superflyが、9年ぶりに「FUJI ROCK FESTIVAL」のGREEN STAGEに出演した。

夕方の心地よい風が流れる中おなじみのSE、Curtis Mayfieldの“Superfly”に乗って登場すると“Beautiful”からライヴがスタート、“Wildflower”へと続く。“Alright!!”や“タマシイレボリューション”といったロック・ナンバーが続き、会場のテンションが一気に上がる。オーディエンスは一斉に手を上げ身体を揺らし、大きな盛り上がりを見せた。

その後、昨年リリースした“Gifts”や“輝く月のように”をしっとりと聴かせ、ダンサブルなジャズ・ナンバー“Fall”そしてブルース調にアレンジされた“マニフェスト”と畳み掛けていく。“マニフェスト”のアカペラ・パートでは、その圧倒的な歌声に大きな歓声が上がっていた。

終盤に入り、“愛をこめて花束を”ではGREEN STAGEの最後部まで観客が一体になって手を振り、シンガロングする姿が印象的であった。そしてライヴ終盤のMCで、「最近は新曲をたくさん作っていて、冬くらいにアルバムを出そうと思っています!」と、今冬にオリジナル・アルバムをリリースすることを発表。彼女のライヴはYouTubeでも生中継されていたことから、SNSでは期待と喜びのコメントが溢れた。

最後の楽曲として最新シングル“Ambitious”を演奏、会場が幸福な雰囲気に包まれるなか、全10曲の堂々としたステージは幕を閉じた。

また、6枚目のオリジナル・アルバムのタイトルが「0」(読み:ゼロ)であることと、9月21日からスタートする10会場15公演のアリーナ・ツアー・タイトルも同じく「0」を擁する「Superfly Arena Tour 2019 “0”」と発表された。ツアーではひと足早くアルバムの楽曲も聴けることになりそうなので、ぜひ楽しみにしていてほしい。

 

Superfly
Superfly
Superfly
Superfly
Superfly

 

▼リリース情報
Superfly
6thアルバム
『0』
今冬リリース
※詳細は後日発表

 

▼ツアー情報
「Superfly Arena Tour 2019 “0”」
9月21日(土)神戸 ワールド記念ホール
9月28日(土)大阪城ホール
9月29日(日)大阪城ホール
10月12日(土)愛媛県武道館
10月13日(日)愛媛県武道館
10月19日(土)北海道立総合体育センター 北海きたえーる
10月26日(土)さいたまスーパーアリーナ
10月27日(日)さいたまスーパーアリーナ
11月9日(土)ゼビオアリーナ仙台
11月10日(日)ゼビオアリーナ仙台
11月15日(金)広島サンプラザホール
11月21日(木)ドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)
11月22日(金)ドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)
11月30日(土)朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター
12月8日(日)マリンメッセ福岡

詳細はこちら