こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

John Lennon&Yoko Ono(ジョン・レノン&ヨーコ・オノ)、1969年の「WAR IS OVER! (IF YOU WANT IT)」巨大ビルボードが東京にARで復活

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース | タグ : ザ・ビートルズ

掲載: 2020年11月26日 18:35

John Lennon&Yoko Ono

John LennonとYoko Onoの「愛と平和」のストーリーを、ふたりの「言葉」や貴重なプライベート・コレクション100点以上を通して追体験できる画期的な展覧会、「DOUBLE FANTASY -John & Yoko」。本展にも展示されているJohnとYokoが約半世紀前に行った平和のためのキャンペーン「WAR IS OVER! (IF YOU WANT IT)」が、Johnの生誕80年、没後40年となる2020年、東京で復活する。

2020年12月1日より「DOUBLE FANTASY -John & Yoko」東京展のコンテンツをモチーフとしたAR巨大ビルボード・サインやポスターが、東京 ソニーミュージック六本木ミュージアム、Ginza Sony Park(銀座ソニーパーク)、ユニバーサルミュージック・ジャパン(神宮前タワービルディング)に設置される。

John Lennon&Yoko Ono

「WAR IS OVER!」は、ベトナム反戦運動が高まる中、51年前の1969年クリスマス時期にJohnとYokoが行った「WAR IS OVER! (IF YOU WANT IT)」という広告ビルボードやポスターを世界中の主要都市に掲げたキャンペーン。ニューヨークのタイムズ・スクエア他、世界12都市で実施された。このメッセージはその後、1971年のシングル『Happy Xmas(War Is Over)』へと結実する。

HAPPY XMAS (WAR IS OVER). (Ultimate Mix, 2020) John & Yoko Plastic Ono Band + Harlem Community Choir

 

▼キャンペーン情報
「DOUBLE FANTASY -John & Yoko」 ARコンテンツ
日時:12月1日(火)~12月31日(木)
※Ginza Sony Parkは12月8日(火)まで
場所:ソニーミュージック六本木ミュージアム、Ginza Sony Park(銀座ソニーパーク)、ユニバーサルミュージック・ジャパン本社(神宮前タワービルディング)

[内容]
当時の雰囲気を忠実に再現したAR巨大ビルボード・サインやポスターを設置し、「John & Yoko」本人のヴィジュアル展示や、「WAR IS OVER! (IF YOU WANT IT)」メッセージの表示などのARコンテンツ演出が、専用アプリ「XR CHANNEL」のダウンロードで、お手持ちのスマートフォンからARコンテンツが無料で楽しめます。
■ご利用方法
専用のアプリ「XR CHANNEL」のインストールが必要です。
Android(TM)スマートフォンをご利用の場合はこちら
iPhoneをご利用の場合はこちら

 

▼展覧会情報
「DOUBLE FANTASY -John & Yoko」
~2021年1月11日(月・祝)予定
場所:ソニーミュージック六本木ミュージアム
オフィシャル・サイト:https://doublefantasy.co.jp/

 

▼リリース情報
John Lennon
ベスト・アルバム
『Gimme Some Truth.』
NOW ON SALE




 

▼番組情報
「“イマジン” は生きている ジョンとヨーコからのメッセージ」
NHK総合 12月24日(木)22:00~23:00 ※60分版
ナレーション:井口理(King Gnu)
番組HP:https://www.nhk.jp/p/ts/5P6LP3M51V/

 

▼書誌情報
「ラプソディ・イン・ジョン・W・レノン」
著者:立川直樹


オススメ情報

オンライン限定 新規メンバーズ登録でもれなく!!500円オフクーポンプレゼント

  • TOWER RECORDS MUSIC
  • TOWER DOORS
  • Mikiki - music review site