こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

第93回アカデミー賞ノミネーションが発表。『Mank/マンク』が最多10部門ノミネート

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース | タグ : アカデミー賞

掲載: 2021年03月16日 15:40

Mank
Netflix映画『Mank/マンク』独占配信中

第93回アカデミー賞のノミネーションが発表された。

デヴィッド・フィンチャー監督&ゲイリー・オールドマン主演の『Mank/マンク』が作品賞、監督賞、主演男優賞など最多10部門ノミネートを獲得。本作は、1941年の名作映画『市民ケーン』でアカデミー賞脚本賞を受賞した脚本家「マンク」ことハーマン・J・マンキウィッツを主人公に描かれた、実話をもとにした物語で、のちの名作が生まれるまでの壮絶な舞台裏を描き出し、すでにアメリカの映画サイトなどでは絶賛評を集めている。

さらに『ファーザー』、『ノマドランド』、『ミナリ』、『Judas and the Black Messiah(原題)』、『サウンド・オブ・メタル ~聞こえるということ~』、『シカゴ7裁判』の6作品が、それぞれ6部門にノミネートされた。

また、2020年に死去したチャドウィック・ボーズマンが『マ・レイニーのブラックボトム』で主演男優賞にノミネート。「ブルースの母」と呼ばれた歌手 マ・レイニーとミュージシャンたちを描いた本作はボーズマンの遺作となっており、そのほか4部門でもノミネートされている。

ディズニー&ピクサーによるアニメーション映画『2分の1の魔法』、『ソウルフル・ワールド』は共に長編アニメーション賞にノミネートされている。

今回発表された主要部門のノミネート作品は以下の通り。

■作品賞
『ファーザー』
『Judas and the Black Messiah(原題)』
『Mank/マンク』
『ミナリ』
『ノマドランド』
『プロミシング・ヤング・ウーマン』
『サウンド・オブ・メタル ~聞こえるということ~』
『シカゴ7裁判』

■監督賞
トマス・ヴィンターベア『Another Round(英題)』
デヴィッド・フィンチャー『Mank/マンク』
リー・アイザック・チョン『ミナリ』
クロエ・ジャオ『ノマドランド』
エメラルド・フェネル『プロミシング・ヤング・ウーマン』

■主演男優賞
リズ・アーメッド『サウンド・オブ・メタル ~聞こえるということ~』
チャドウィック・ボーズマン『マ・レイニーのブラックボトム』
アンソニー・ホプキンス『ファーザー』
ゲイリー・オールドマン『Mank/マンク』
スティーヴン・ユァン『ミナリ』

■助演男優賞
サシャ・バロン・コーエン『シカゴ7裁判』
ダニエル・カルーヤ『Judas and the Black Messiah(原題)』
レスリー・オドム・Jr.『あの夜、マイアミで』
ポール・レイシー『サウンド・オブ・メタル ~聞こえるということ~』
レイキース・スタンフィールド『Judas and the Black Messiah(原題)』

■主演女優賞
ヴィオラ・デイヴィス『マ・レイニーのブラックボトム』
アンドラ・デイ『The United States vs. Billie Holiday(原題)』
ヴァネッサ・カービー『私というパズル』
フランシス・マクドーマンド『ノマドランド』
キャリー・マリガン『プロミシング・ヤング・ウーマン』

■助演女優賞
マリア・バカローヴァ『続·ボラット 栄光ナル国家だったカザフスタンのためのアメリカ貢ぎ物計画』
グレン・クローズ『ヒルビリー・エレジー -郷愁の哀歌-』
オリヴィア・コールマン『ファーザー』
アマンダ・セイフライド『Mank/マンク』
ユン・ヨジョン『ミナリ』

その他のノミネーションはこちら

なお、第93回アカデミー賞授賞式は、現地時間4月25日に開催される。

オススメ情報

オンライン限定 新規メンバーズ登録でもれなく!!500円オフクーポンプレゼント

  • TOWER RECORDS MUSIC
  • オンライン限定全品ポイント15%還元キャンペーン
  • Mikiki - music review site