こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

ジャズ・オルガンのレジェンド、Dr. Lonnie Smith(ドクター・ロニー・スミス)が逝去。享年79歳

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース

掲載: 2021年09月29日 16:45

ジャズ・オルガンのレジェンド、Dr. Lonnie Smithが亡くなったことが明らかになった。享年79歳。所属レコード会社であるブルーノートがSNSで伝えた。

Dr. Lonnie Smithは1942年、ニューヨーク州バッファロー生まれ。母親の影響で幼い頃からゴスペル、ブルース、ジャズに親しみ、地元の楽器店の店主の紹介でオルガンを始めた。1966年にコロンビア・レコードから初めてのリーダー作『Finger Lickin’ Good』をリリースし、それがきっかけとなり、ジャズ・サクソフォン奏者のLou Donaldsonにスカウトされ、ブルーノートに移籍。ミリオン・セラーとなる『Alligator Bogaloo』を含む多くのレコーディングに参加。70年代に一度ブルーノートを離れるも、様々なレコーディングに参加し、チャートにも多数登場した。

 

心よりご冥福をお祈りいたします。