こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

安本彩花(私立恵比寿中学)、「THE FIRST TAKE」チームによる新YouTubeコンテンツ「RING³」に初登場。事務所の先輩 百田夏菜子(ももいろクローバーZ)と語り合う

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース | タグ : Girl's Pop Information

掲載: 2021年12月03日 10:30

安本彩花

安本彩花(私立恵比寿中学)が、チャンネル登録者542万人を超える「THE FIRST TAKE」の制作チームが手掛ける新たなYouTubeコンテンツ「RING³」(リン・リン・リン)の第7回に初登場した。

私立恵比寿中学:エビ中ちゃんとももクロちゃんのアイドル論 / RING³

「RING³」は、電話を通じて素を切り取るYouTube雑談コンテンツ。話してみるまで相手も用件も一切不明。ここにあるのは、素の顔、素の声、素の感情だけ。誰も見たことのないまっさらな空間が、アーティストの「素」を引き出していく瞬間を、覗き見できる動画シリーズだ。

第7回は、今年の7月「THE FIRST TAKE」への出演をもって、私立恵比寿中学としての活動を再開させた安本彩花。電話の相手は、同事務所の先輩であり、ももいろクローバーZのリーダーとして活動中の百田夏菜子だ。現場などで顔を合わせる機会も少なく、ふたりがじっくりと話すのは今回が初めて。兼ねてよりゆっくりと話してみたいと思っていたと語り緊張した様子の安本に対して、優しい言葉を掛ける百田。やがて話題は、エビ中とももクロのアイドル論、ふたりにとってのライヴとは、そして安本復帰の裏側にあった想いなど、トップ・アイドルのふたりならではの内容に。事務所の先輩としてエビ中を近くで見続けてきた百田は、どんな言葉を贈るのか。そして苦難を経てアイドルとして返り咲いた安本は、どんな「素」を見せてくれるのか。

安本彩花からのコメントは以下の通り。

 

尊敬する先輩とのお電話、
本当に濃い時間を過ごさせて頂きました。
先輩を受話器越しにしモジモジしてる姿も1人だけの空間だからこその私の素の姿だと思います。笑
普段はなかなか話せない真面目な話しをし、優しい先輩の言葉にすごく元気をもらいました!

―― 安本彩花

 

▼リリース情報
私立恵比寿中学
ライヴ・アルバム
『エビ中 秋声と螻蛄と音楽の輝き 題して「ちゅうおん」2021』
12月22日(水)リリース


■特典あり
先着で「オリジナルポストカードセット(メンバーソロカット×9種)」をプレゼント!
※特典満了次第終了とさせていただきます。


ニュー・アルバム
『タイトル未定』
2022年3月リリース

 

▼ライヴ情報
「私立恵比寿中学 大学芸会2021~Reboot~」
12月27日(月)、28日(火)東京ガーデンシアター

 

▼書籍情報
「安本彩花1st写真集『彩 aya』」
NOW ON SALE


オススメ情報

新規メンバーズ登録クーポン