こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

「J-POPシングル ウィークリーTOP30」発表。1位は関ジャニ∞『喝采』、予約1位はINI『M』(2022年7月4日付)

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース | タグ : ウィークリーTOP30(J-POP)

掲載: 2022年07月04日 18:00

J-POPシングル ウィークリーTOP30

TOWER RECORDS ONLINE「J-POPシングル ウィークリーTOP30」(2022年7月4日付)が発表され、1位に関ジャニ∞『喝采』、予約1位にはINI『M』が栄冠に輝いた。

今週1位に輝いたのは、関ジャニ∞『喝采』。今年2022年夏に控えるスタジアム公演「18祭」、そして「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2022」という「拍手喝采の未来」に向かう関ジャニ∞の強い意志を感じさせる表題曲は、約3年ぶりとなるバンド・スタイルでストイックに作り込んだ意欲作。18周年を迎えた彼らが「18歳の関ジャニ∞」としてがむしゃらに未来へ手を伸ばす姿を表現した疾走感溢れる1曲となっている。

同ランキングの2位にはA.B.C-Z『Graceful Runner』、3位にはBiSH『どんなに君が変わっても僕がどんなふうに変わっても明日が来る君に会うため』がランクイン。

ウィークリー予約TOP30では、INI『M』が1位を獲得した。タイトルである「M」は「Mysterious」の「M」。未知なる自分や、奥深くの自分を解読するという意味が込められている。本作では、自分も他人も知らない未知なる自分を探していく過程をタイトル曲“Password”と共に届ける。“Password”は、スラップ・ベースを基盤にしたハイパー・ファンク・ジャンルで、R&Bらしいコード進行とグリッチ的な雰囲気をミックスし、独特なムードを作り上げた楽曲となっている。

同ランキングの2位にはジャニーズWEST『星の雨』、3位にはSnow Man『オレンジkiss』がそれぞれランクインしている。

タワーレコードオンライン ウィークリーTOP30

ウィークリーTOP30について
タワーレコードオンラインにおける一週間の販売データをもとに、売上枚数、購入者数をポイント化し、売上枚数と購入者数の合計ポイント数により順位化したチャートです。
より多くのお客様からの支持を集め、より多くの枚数を売り上げたタイトルをお客様にお知らせしたい思いから生まれた、タワーレコードオンライン独自のチャートとなっております。
売上枚数、購入者数、それぞれを同等の価値を持った指標でポイント化し、集計を行っております。
※初回盤、限定盤など、仕様/タイプが異なる商品については、商品タイトルで合算し集計しております。

J-POPシングル ウィークリーTOP30

2022年7月4日付
集計期間:2022年6月27日~2022年7月3日
    • 1
    • 2
    • 3

J-POPシングル ウィークリー予約TOP30

2022年7月4日付
集計期間:2022年6月27日~2022年7月3日

次回更新予定日:2022年7月11日

    • 1

    M

    INI

    発売日:2022年8月24日

    商品詳細/ご購入はこちら

    • 2
    • 3

J-POPシングル ウィークリーTOP30 4位以降はこちらをチェック

オススメ情報

新規メンバーズ登録クーポン

  • TOWER RECORDS MUSIC
  • 夏のタワーレコードSALE
  • Mikiki - music review site