こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

Bob Dylan(ボブ・ディラン)、4月5日リリースの来日記念盤のタイトルが「流行歌集」に決定。アルバム・ジャケット公開

Bob Dylan
Photo by Hank Parker

初来日から45周年を迎える今年2023年に来日することが決定しているBob Dylan。このたび、4月5日にリリースされる来日記念盤のタイトルが「流行歌集」に決定。併せてアルバム・ジャケットが公開された。

アルバム・ジャケットは、激しい雨が降るなかでBob Dylanと恋人が川の流れを見つめているデザインに決定。制作の最終段階でアーティスト・サイドから2020年にリリースされた『日本のシングル集』のような浮世絵風デザインに変更してほしいとの要望があり、急遽のジャケット変更となった。新たに決定したデザインはゴッホが模写したことでも知られる、歌川広重の名所江戸百景からの1枚「大はしあたけの夕立」を生かしたもの。隅田川にかかる「大はし」を激しい雨が降るなか、番傘を差したBob DylanとSuze Rotoloが橋の中ほどで立ち止まり、川の流れを見つめているというもの。

デザインに合わせてのタイトルとなったCD2枚組は、Dylanの名を一躍広めた歴史的プロテスト・ソング“Blowin’ In The Wind”から始まり、史上最高のロック・ソング“Like A Rolling Stone”、Eric ClaptonやGUNS N' ROSES他様々なアーティストもカバーした“Knockin’ On Heaven’s Door”、なぜお蔵入りしたのか謎を呼んだ傑作曲“Blind Willie McTell”、Billy JoelやADELEのカバーで知られる驚くほどひたむきでピュアな愛の歌“Make You Feel My Love”など、およそ半世紀にわたって生まれたDylanを語るうえで欠かせない歌の数々、全36曲を収録し総再生時間はおよそ2時間40分の決定盤だ。

 

▼リリース情報
Bob Dylan
来日記念盤
『流行歌集』
4月5日(水)リリース


 

▼ツアー情報
「“ROUGH & ROWDY WAYS”WORLD WIDE TOUR 2021-2024」
4月6日(木)大阪 フェスティバルホール
4月7日(金)大阪 フェスティバルホール
4月8日(土)大阪 フェスティバルホール
4月11日(火)東京ガーデンシアター
4月12日(水)東京ガーデンシアター
4月14日(金)東京ガーデンシアター
4月15日(土)東京ガーデンシアター
4月16日(日)東京ガーデンシアター
4月18日(火)愛知県芸術劇場
4月19日(水)愛知県芸術劇場
4月20日(木)愛知県芸術劇場

バンド(予定):Bob Britt(Gt) / Charley Drayton(Dr) / Tony Garnier(Ba) / Donnie Herron(Vn/Pedal Steel Gt etc.) / Doug Lancio(Gt)

[チケット]
GOLD:51,000円(グッズ付き)
BOX席:36,000円(大阪のみ)
S席:26,000円
A席:21,000円
※未就学児(6歳未満)入場不可
※GOLDのグッズの詳細は後日発表いたします
詳細はこちら

オススメ情報

TOWER RECORDS MUSIC

新規メンバーズ登録クーポン

Instant Disk Audio

CDレコ

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース

掲載: 2023年02月20日 11:40

  • Mikiki - music review site
  • TOWER RECORDS MUSIC
  • オンライン限定 全品20%ポイント還元キャンペーン