こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

イントキシケイト・スペシャル・シーツ映画『白鍵と黒鍵の間に』特別試写会に25組50名様をご招待!


Ⓒ2023 南博/小学館/「白鍵と黒鍵の間に」製作委員会

『ちょっと思い出しただけ』から『シン・仮面ライダー』まで、いまや日本映画界に欠かせない実力派スターとして活躍する池松壮亮が、一人二役で2人のジャズピアニストに扮した奇想天外なエンターテイメントが完成した。舞台は昭和末期の夜の街・銀座。夢を追う男と夢を諦めた男、音楽好きのヤクザの会長と出所したばかりの“謎の男”、アメリカ人の歌姫やベテランのバンマスらが入り乱れ、現実と幻想の間を駆け抜ける狂騒の一夜が繰り広げられる。

原作は現役のジャズミュージシャンで、エッセイストとしても才能を発揮する南博の『白鍵と黒鍵の間に -ジャズピアニスト・エレジー銀座編-』。ピアニストとしてキャバレーや高級クラブを渡り歩いた青春の日々を綴った回想録だが、共同脚本を手がけた冨永昌敬監督と高橋知由が大胆にアレンジ。南博がモデルの主人公を“南”と“博”という2人の人物に分けて、3年におよぶタイムラインがメビウスの輪のようにつながる一夜へと誘い、観る者を翻弄する。

南と博を取り巻く面々もすこぶる付きのクセ者ばかり。博の大学時代の先輩で、クラブでは南のバンド仲間でもあるピアニスト千香子役には、ドラマ、映画、モデルなど幅広いジャンルで活躍し、NHKドラマ「大奥」の演技も絶賛されている仲里依紗。刑務所からシャバに出てきたばかりのチンピラ“あいつ”役には、『ヒメアノ~ル』『前科者』の森田剛が扮し、飄々かつ危険な香りを作品に注入している。

さらには、お調子者のギャンブル狂だが音楽への想いは失っていないバンマス、三木に高橋和也、高いプライドと実力を持つアメリカ人シンガー、リサにクリスタル・ケイ、銀座を牛耳るヤクザの会長、熊野に松尾貴史、博と千香子の大学時代のピアノの恩師、宅見に佐野史郎、南の母親役に洞口依子と、濃厚な顔ぶれのアンサンブルによって群像劇としての面白さも増している。

また、気鋭のサックス奏者、松丸契が、博と認め合うK助役で映画初出演。本職がミュージシャンであるクリスタル・ケイと松丸契も参加する演奏シーンは、作中のハイライトのひとつになっている。

 



Ⓒ2023 南博/小学館/「白鍵と黒鍵の間に」製作委員会

STORY

銀座の“一夜”。鳴らされてしまった“あの曲”。
南と博。二人のピアニストの人生が交わり連なり、運命が大きく狂い出す・・・。

昭和63年の年の瀬。夜の街・銀座では、ジャズピアニスト志望の博(池松壮亮)が場末のキャバレーでピアノを弾いていた。博はふらりと現れたチンピラの“あいつ”(森田剛)にリクエストされて「ゴッドファーザー 愛のテーマ」を演奏するが、その曲が大きな災いを招くとは知る由もなかった。“あの曲”をリクエストしていいのは銀座界隈を牛耳る熊野会長(松尾貴史)だけ、演奏を許されているのも会長お気に入りの敏腕ピアニスト、南(池松壮亮、二役)だけだったのだ。博はジャズが弾ける場所を求めて、キャバレーを辞めて高級クラブのハウスバンドを目指す。一方、高級クラブをかけもちする南は、ろくに音楽を聴かない酔客たちの前で演奏する毎日にウンザリしていた。夢を追う博と夢を見失った南。ふたりの運命はもつれ合い、先輩ピアニストの千香子(仲里依紗)、銀座の高級クラブ「スロウリー」のバンマス、三木(高橋和也)、アメリカから来た歌手のリサ(クリスタル・ケイ)らを巻き込みながら、時空が交錯するミステリアスな一夜を彩っていく。

 

映画『白鍵と黒鍵の間に』
池松壮亮
仲里依紗 森田剛
クリスタル・ケイ 松丸契 川瀬陽太
杉山ひこひこ 中山来未 福津健創 日高ボブ美
佐野史郎 洞口依子 松尾貴史 / 高橋和也
原作:南博「白鍵と黒鍵の間に」(小学館文庫刊)
監督:冨永昌敬
脚本:冨永昌敬 高橋知由
音楽:魚返明未
配給:東京テアトル
製作:「白鍵と黒鍵の間に」製作委員会
2023年/日本/94分/カラー/シネスコ/5.1ch
Ⓒ2023 南博/小学館/「白鍵と黒鍵の間に」製作委員会
2023年10月6日(金)テアトル新宿ほか全国公開
https://hakkentokokken.com/

 

【日時】2023/9/20(水)18:30開場/19:00開映
【応募締め切り】2023/9/10(日)必着
【会場】渋谷 ユーロライブ(渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 2F)
当選発表:ご当選者様へはメールにてお知らせいたします。
※WEB応募、ハガキ応募いずれの場合も、メールアドレスの記載を必ずお願いいたします

■応募上のご注意
※こちらのフォームからどなたでもご応募いただけます。
※お名前、ご住所欄に、ローマ数字・丸で囲った数字をご使用なさいませんようお願いいたします。
※自動表示されている内容を変更して応募される場合は上書きしてご応募ください。
※応募フォームの記載内容に不備がある場合は応募対象となりません。
※当選または落選に関するお問合せにはお答えできません。

【注意事項】
※当選者ご本人を含む2名様のご招待となります。
※本イベントは、新型コロナウイルス対策の下で実施いたします。
※新型コロナウイルス感染症に関する政府の発表等状況を鑑み急遽中止とさせていただく場合がございます。その場合も、交通費や宿泊費等の負担はいたしかねますのでご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症予防対策として、マスクの着用を必須とし、試写会受付にてアルコール消毒液での手指の消毒、検温のご協力をお願いいたします。検温していただき、37.5℃以上の場合、誠に申し訳ございませんが、ご入場をお断りさせていただきます。
※開映後および満席の際もご入場をお断りする場合ございます。
※会場内での大声での会話などは控えていただくようお願い申し上げます。
※試写会当日を含む2週間以内に、参加者とその同居人に発熱や咳等の症状がある場合は試写会に参加できません。
※試写会や試写参加を目的とした移動中などで新型コロナを含む疾病に感染した場合、弊社は責任を負いません。

■ハガキでのご応募
映画『白鍵と黒鍵の間に』試写会希望と明記のうえ次のアンケートにお答えいただき、イントキシケイト編集部宛にお送りください。お名前/年齢/性別/ご職業/ご住所/お電話番号もお忘れなく!

【アンケート 】
1) タワーレコードには月に何回ぐらい行きますか?
2) intoxicateをどちらで入手しましたか?
3) Special Thanksの設置会場でintoxicateを入手したことがありましたら、会場名を教えてください
4) intoxicateを手に取る頻度は?
5) 音楽を聴く方法は?(CD/アナログ/iPhoneなどデジタル携帯メディア/その他)
6) デジタルダウンロードを利用していますか?
7) ストリーミング・サービスを利用していますか?
8) コンサートなど音楽イヴェントにはどれくらいの頻度で出かけますか?
9) 映画館にはどれくらいの頻度で出かけますか?
10) 音楽以外で興味のある分野はなんですか?(複数回答可)
11) 定期的に利用する音楽・文化情報の雑誌/WEBサイト名を教えてください(複数回答可)
12) intoxicateへのご意見をお聞かせください

■宛先
〒143-0006 東京都大田区平和島4-1-23 JSプログレビル 7F

応募に際してご記入いただいたお名前・ご住所・ご連絡先等の個人情報は当選はがきの発送のほか、弊社からの各種ご案内(イヴェント、アーティスト情報など)、アンケートの統計資料の作成に利用させていただくことがございます。ご記入いただきました情報はタワーレコード株式会社にて保管し、当選者様の発送先を弊社指定の宅配業者に開示する以外、第三者へ提供することはございません。タワーレコード株式会社のプライバシー・ポリシーに関しましては、次のサイトをご参照ください。 tower.jp/information/privacy

  • Mikiki - music review site
  • TOWER RECORDS MUSIC
  • オンライン限定 全品ポイント15%還元キャンペーン 7/18~7/20まで