こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

幾田りら、岸田繁(くるり)、渋谷龍太(SUPER BEAVER)ら参加。「スタジオジブリ」初のトリビュート・アルバム『ジブリをうたう』全収録楽曲発表。宮崎吾朗描き下ろしジャケット・イラスト公開

ジブリをうたう

武部聡志プロデュースによるスタジオジブリ音楽のトリビュート・アルバム『ジブリをうたう』が11月1日にリリース。このたび、全収録楽曲が発表された。

収録内容は、家入レオは映画『天空の城ラピュタ』より“君をのせて”、幾田りらは映画『千と千尋の神隠し』より“いのちの名前”、岸田繁(くるり)は映画『となりのトトロ』より“となりのトトロ”、木村カエラは映画『魔女の宅急便』より“ルージュの伝言”、GReeeeNは映画『海がきこえる』より“海になれたら”、渋谷龍太(SUPER BEAVER)は映画『紅の豚』より“時には昔の話を”、角野隼斗は映画『ハウルの動く城』より“人生のメリーゴーランド”、玉井詩織(ももいろクローバーZ)は映画『風の谷のナウシカ』より“風の谷のナウシカ”、松下洸平は映画『耳をすませば』より“カントリー・ロード”、満島ひかりは映画『ホーホケキョ となりの山田くん』より“ひとりぼっちはやめた”、Little Glee Monsterは映画『ゲド戦記』より“テルーの唄”、Wakanaは映画『もののけ姫』より“もののけ姫”(50音順)となることが決定。スタジオジブリの映画を彩った数多の名曲たちを、今回参加の各アーティストが、新たな解釈にて歌い紡いだ、どれも素晴らしい楽曲たちに仕上がっている。さらにこのアルバムの最後を締めくくる形として、武部聡志が音楽を手掛けた映画『コクリコ坂から』より、その主題歌である“さよならの夏~コクリコ坂から~”を武部自らが新たに演奏したピアノ・ソロが収録されることも決定した。

また併せて、ジャケット写真も公開。宮崎吾朗による今作のために描き下ろされたジャケット・イラストは澄んだ青空をバックに、草原でギターを抱えて歌う少女が描かれた、まさにスタジオジブリの世界と音楽がコラボレートした素晴らしいイラストとなっている。

なお、特設サイトでは各アーティストからのコメント動画やレコーディングドキュメント映像も公開となっている。今回、各アーティストによる「スタジオジブリ作品の中での一推しキャラ」も発表になっているので、ぜひ特設サイトで各アーティストの一推しキャラを確認してほしい。

 

▼リリース情報
V.A.
スタジオジブリ トリビュート・アルバム
『ジブリをうたう』
11月1日(水)リリース


[収録曲]
01. となりのトトロ / 岸田繁(くるり)
02. カントリー・ロード / 松下洸平
03. いのちの名前 / 幾田りら
04. 君をのせて / 家入レオ
05. テルーの唄 / Little Glee Monster
06. 人生のメリーゴーランド / 角野隼斗
07. 風の谷のナウシカ / 玉井詩織(ももいろクローバーZ)
08. ルージュの伝言 / 木村カエラ
09. ひとりぼっちはやめた / 満島ひかり
10. 海になれたら / GReeeeN
11. もののけ姫 / Wakana
12. 時には昔の話を / 渋谷龍太(SUPER BEAVER)
epilogue
さよならの夏~コクリコ坂から~ / 武部聡志

■特典あり
先着で「特製・ジャケットステッカー」をプレゼント!
※特典満了次第終了とさせていただきます。

オススメ情報

新規メンバーズ登録クーポン

TOWER RECORDS MUSIC

セブン-イレブン受け取りサービス

最新のアナログレコード情報はこちら

towerbooks

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース | タグ : アニメHOT TOPICS

掲載: 2023年09月27日 16:00

  • Mikiki - music review site
  • TOWER RECORDS MUSIC
  • 緊急開催 オンライン限定 全品ポイント20%還元キャンペーン 7/15まで