こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

NEWS & COLUMN ニュース/記事

【第27回】――流星群少女

そして、KOBerrieS♪

連載
ZOKKON -candy floss pop suite-
公開
2014/03/12   18:00
更新
2014/03/12   18:00
ソース
bounce 364号(2014年2月25日発行)
テキスト
文/出嶌孝次


201403_KOBerrieS_A



これまでタワレコでは一部店舗のみの流通に限定されていた(のに知らんふりして紹介していた)のですが……祝・全国リリース! 神戸の文化と魅力を全国に発信すべく、2012年7月に始動したKOBerrieS♪。神戸っ娘オンリーにこだわって各区から集まった10名でスタートした地域活性化グループです。同じ神戸で活動するSchloderのギタリスト・よねざわやすゆきの手掛けた処女作“Love never dies!!!”は耳ざといリスナーの好評を早くから授かりました。翌2013年1月のセカンド・シングル“絶対最後乃恋宣言”リリース後に2名が卒業し、名曲揃いのアルバム『流星☆トランジスタ』を発表した4月には美優が受験のため休業……と転換期を迎えるも、新メンバーの菜那を迎えて9月にはサード・シングル“夏色太陽”を堂々投下。そして、今回の全国流通シングル“未来少年少女”を発表するに至ったのです!

よねざわの手による楽曲は、今回も〈高品質〉というより〈上質〉という形容が似合うムード。いつもよりギターを前に出して明快なポップネスを駆け足で強調しつつ、“夏色太陽”と同じくティーンなりの淡いノスタルジーを描いた世界が、メンバーたちの元気&健気な歌唱によって見事に表現されています。カップリングには“ポートタワー”“メリケンパークに落ちる星”“うみのみえるまち”と地元愛に満ちた名曲をタイプごとに収録(いずれも先述のアルバムからリカット)。この8(+1)名による素晴らしい世界が多くの人に届くことを祈りつつ……。



▼KOBerrieS♪のニュー・シングル“未来少年少女”(APRIL SONGS)。
左から、カップリングの異なるType-R、Type-G、Type-Bです!

 

▼KOBerrieS♪の限定流通作品。
左から、2013年のアルバム『流星☆トランジスタ』、同年のシングル“夏色太陽”(共にKOBE POP CULTURE PROJECT)

201403_KoBerrieS_流星トランジスタ_J    201403_KoBerrieS_夏色太陽_J

NEWS & COLUMNニュース/記事

  • ニュース
  • 連載/コラム
  • メイキングレポート

一覧を見る

一覧を見る

一覧を見る