こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

イエヴァ・ドゥダイテのデビュー・アルバム!『ティルセン・ミーツ・ショパン』(SACDハイブリッド)

カテゴリ : ニューリリース | タグ : 高音質(クラシック) SACDハイブリッド(クラシック)

掲載: 2020年04月08日 00:00


[Ieva Dudaite 公式チャンネルより]

19世紀と現代の「美メロの宝庫」。
ショパンとティルセンを組み合わせた好企画!

バルト三国最南端の国、リトアニア出身の女流ピアニスト、イエヴァ・ドゥダイテのデビュー・アルバムは、ピアノの詩人ショパンと、日本でもブームとなった映画「アメリ」の音楽を担当したフランスの音楽家ヤン・ティルセン(1970-)の作品を組み合わせたユニークかつ詩情にあふれたプログラム!

ドゥダイテは2018-2019シーズンに故郷のリトアニアの各地で「アメリとショパン」プログラムを披露し大喝采を浴びており、万全の準備を整えて臨んだこのデビュー盤に対する情熱、本人の期待度はかなりのものがあります。

19世紀のクラシック界を代表する「美メロの宝庫」であるショパンの音楽、そして現代フランスの「美メロの宝庫」であるティルセンの音楽が、リスナーを美しきピアノの世界へと誘ってくれることでしょう。

ドゥダイテの使用ピアノは、カワイピアノのフラッグシップに位置付けられているフルコンサートピアノ「Shigeru Kawai SK-EX」。その音色にも要注目です。
(東京エムプラス)

『ティルセン・ミーツ・ショパン』
【曲目】
ショパン:ワルツ 変二長調 Op.64-1
ティルセン:いさかい、アメリのワルツ
ショパン:夜想曲 変ホ長調 Op.9-2
ティルセン:ある午後のかぞえ詩、カスケード通り
ショパン:夜想曲第20番 嬰ハ短調 Op.posth
ティルセン:サマー'78
ショパン:ワルツ 嬰ハ短調 Op.64-2
ティルセン:ポルツ・ゴレ、パーン、ユジン、ペン・アル・ラン
ショパン:バラード ト短調 Op.23-1

【演奏】
イエヴァ・ドゥダイテ(ピアノ/Shigeru Kawai SK-EX)

【録音】
2019年1月14日-16日