こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

九つのベートーヴェン「第9」名映像集~クレンペラーの歴史的名演からルイージの最新映像まで!

カテゴリ : ニューリリース | タグ : BEETHOVEN 2020 ボックスセット(クラシック)

掲載: 2020年09月16日 00:00

九つの第九

ベートーヴェン生誕250年記念
ホーレンシュタイン、クレンペラー、カラヤン、バーンスタイン、
ギーレン、アバド、バレンボイム、メータ、ルイージ
9人の歴史的な指揮者たちによる、九つの「第9」名映像集

ベートーヴェン生誕250周年を祝う企画DVDボックスの登場。ベートーヴェン「第9」をホーレンシュタイン、クレンペラー、カラヤン、バーンスタイン、ギーレン、バレンボイム、アバド、メータ、ルイージの9人の歴史的な指揮者たちによる、9つの名演映像を収録した当盤。
DVD1は、ユダヤ系指揮者ホーレンシュタインによる1963年の映像(第2楽章~第4楽章)。ホーレンシュタインは、マーラーやブルックナーに早くから取り組み、その普及に尽力しました。白熱の演奏は必見、ピラール・ローレンガーほか往年の名歌手にも注目です。DVD2は、20世紀を代表する指揮者オットー・クレンペラーによる1964年の「第9」。クレンペラーとともに名演名録音を生み出してきたフィルハーモニア管の突然の解散通告を受けて、存続をかけて開催されたコンサートの模様です。フィルハーモニア管が「ニュー・フィルハーモニア管弦楽団」となった門出の感動的な演奏となっています。DVD3は、1977年のカラヤン&ベルリン・フィルのジルヴェスターコンサート。ベルリン・フィルとの2度目、70年代のスタジオ全集録音と時期が重なるこのジルヴェスターの第九ライヴは、ソリストもテノールのコロをのぞいてほぼ同じ(全集ではシュライヤー)。磨き抜かれた弦の美音などカラヤン色が徹底され、もっとも完成された内容として知られるものです。DVD4は、1989年12月25日、ドイツの東西分離の象徴でもあったベルリンの壁が崩壊したことを記念した一大イヴェント、レナード・バーンスタインが指揮した第九演奏会。バーンスタインはここで、バイエルン放送交響楽団をメインに、計6つの楽団のメンバーによって特別に編成されたオーケストラを指揮し、これに東西ドイツの合唱団と東西ドイツ&英米のソリストが加わった豪華な布陣によるアンサンブルを指揮しています。DVD5には、近代・現代音楽ファンの絶大な支持を得る指揮者で作曲家、ミヒャエル・ギーレン。DVD6には、アバド&ベルリン・フィルによる2000年のヨーロッパコンサートの映像。DVD7は、バレンボイム&ウェスト=イースタン・ディヴァン・オーケストラの迫真の第九、ベルリン・ライヴ。
DVD8は、東京で行われた音楽とダンスを融合させたベジャールの「第九交響曲」をメータが指揮。DVD9には、最新映像としてデンマーク国立管とルイージによる映像が収録され、時代を彩った様々な「第9」演奏が収録されています。
(キングインターナショナル)

[DVD1]
ヤッシャ・ホーレンシュタイン(指揮)
フランス国立管弦楽団
ピラール・ローレンガー(ソプラノ)
マルガ・ヘフゲン(アルト)
ヨーゼフ・トラクセル(テノール)
オットー・ヴィーナー(バス)
収録:1963年、パリ、サル・プレイエル(ライヴ)
映像監督:ジャン=ポール・カレル
(第一楽章なし)

[DVD2]
オットー・クレンペラー(指揮)
ニュー・フィルハーモニア管弦楽団
アグネス・ギーベル(ソプラノ)
マルガ・ホフゲン(コントラルト)
エルンスト・ヘフリガー(テノール)
グスタフ・ナイトリンガー(バス)
収録:1964年、ロンドン、ロイヤル・アルバート・ホール(ライヴ)
映像監督:アンソニー・クラクストン

[DVD3]
ヘルベルト・フォン・カラヤン(指揮)
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
アンナ・トモワ=シントウ(ソプラノ)
アグネス・バルツァ(アルト)
ルネ・コロ(テノール)
ジョゼ・ヴァン・ダム(バス)
収録:1977年12月31日、ベルリン、フィルハーモニー(ライヴ)
映像監督:ハンフリー・バートン

[DVD4]
レナード・バーンスタイン(指揮)
バイエルン放送交響楽団
シュターツカペレ・ドレスデンのメンバー
ニューヨーク・フィルハーモニックのメンバー
ロンドン交響楽団のメンバー
レニングラード・キーロフ劇場(現マリインスキー劇場)管弦楽団のメンバー
パリ管弦楽団のメンバー
ジューン・アンダーソン(ソプラノ)
サラ・ウォーカー(メゾソプラノ)
クラウス・ケーニヒ(テノール)
ヤン=ヘンドリンク・ローテリング(バス)
収録:1989年12月25日東ベルリン、シャウシュピールハウス(現コンツェルトハウス)
/ライヴ
映像監督:ハンフリー・バートン

[DVD5]
ミヒャエル・ギーレン(指揮)
南西ドイツ放送交響楽団
レナーテ・ベーレ(ソプラノ)
イヴォンヌ・ネフ(メゾソプラノ)
グレン・ウィンスレイド(テノール)
ハンノ=ミュラー・ブラッハマン(バス)
収録:1999年7月、フライブルク、コンツェルトハウス(ライヴ)
映像監督:バリー・ガヴァン

交響曲第7番イ長調 op.92
収録:1998年6月、フライブルク、コンツェルトハウス
交響曲第8番ヘ長調 op.93
収録:2000年1月、フライブルク、コンツェルトハウス

[DVD6]
クラウディオ・アバド(指揮)
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
カリタ・マッティラ(ソプラノ)  
ヴィオレッタ・ウルマーナ(メゾソプラノ)
トーマス・モーザー(テノール)
アイケ・ヴィルム=シュルテ(バス)
収録:2000年5月1日、ベルリン、フィルハーモニー(ライヴ)
映像監督:ボブ・コールス

ドキュメンタリー:ベートーヴェン「第9」について

[DVD7]
ダニエル・バレンボイム(指揮)
ウェスト=イースタン・ディヴァン・オーケストラ
アンゲラ・デノケ(ソプラノ)
ヴァルトラウト・マイヤー(メゾソプラノ)
ブルクハルト・フリッツ(テノール)
ルネ・パーペ(バリトン)
収録:2006年8月27日、ベルリン、フィルハーモニー(ライヴ)
映像監督:ミヒャエル・ベイヤー

『レオノーレ』序曲第3番 op.72a

[DVD8]
モーリス・ベジャール振付 「第九」
東京バレエ団、モーリス・ベジャール・バレエ団
ズービン・メータ(指揮)
イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団
クリスティン・ルイス(ソプラノ)
藤村実穂子(メゾソプラノ)
福井敬(テノール)
アレクサンダー・ヴィノグラードフ(バス)
収録:2014年11月8&9日NHKホール、東京(ライヴ)

[DVD9]
ファビオ・ルイージ(指揮)
デンマーク国立交響楽団
ヴァレンティナ・ナフォルニツァ(ソプラノ)
デニズ・ウズン(メゾソプラノ)
マクシミリアン・シュミット(テノール)
マルティン・ガントナー(バリトン)
収録:2019年、コペンハーゲン、DRコンサートホール
映像監督:カスパー・ランゲ

【仕様】
画面:
DVD1-5/NTSC,4:3
DVD6-9/NTSC,16:9
音声:
DVD1-2/PCMステレオ
DVD3-9/PCMステレオDD5.1,DTS5.1
字幕:英独仏西
DVD1,2&9/英独仏西韓日
DVD8/英独韓日
リージョン:All
798分