こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

Avril Lavigne(アヴリル・ラヴィーン)|デビュー・アルバム『レット・ゴー』発売20周年記念アナログ盤!新たにレコーディングされた「ブレイクアウェイ」を含むボーナストラック計6曲を収録

タグ : SSW シンガーソングライター アナログレコード

掲載: 2022年06月10日 16:05

Avril Lavigne(アヴリル・ラヴィーン)

アヴリル・ラヴィーンのデビュー・アルバム『レット・ゴー』発売20周年記念アナログ盤!新たにレコーディングされた「ブレイクアウェイ」を含むボーナストラック計6曲を収録。

2002年6月4日に発売されたアヴリル・ラヴィーンのデビューアルバム『レット・ゴー』。当時アヴリルはまだ17歳だったにもかかわらず、その才能がまさしく爆発したかのような才気溢れる内容になった本作には「コンプリケイテッド」や「スケーター・ボーイ」といった大ヒット曲を中心に数多くの名曲が収録されている。また、当時の女性アーティストとしては異例ともいえるボーイッシュなファッションセンスや、まさしく等身大の彼女の目線による歌詞世界などは、またたくまに世界中のティーンエイジャーの心を鷲掴みにして、一躍時代のスターとなった。

そんな『レット・ゴー』の魅力は今もまったく色あせないどころか、昨今のY2Kブームにも乗る形で若い世代からも再評価されている。 今回『レット・ゴー』の発売20周年記念盤のリリースにあたり、アルバム収録曲13曲に加え、計6曲ボーナス・トラックが収録されるが、その中でもとりわけトピックとなっているのが、今回アヴリル自身によって新たにレコーディングされた「ブレイクアウェイ」。『レット・ゴー』制作当時に楽曲は出来ていたものの、イメージがアルバムに合わないといった理由から収録が見送られ、のちにケリー・クラークソンに提供されて日の目を見たことでも知られている。

その他、アルバム『レット・ゴー』のレコーディング・セッション時に収録された「ホワイ」("Complicated" b-side)、「ゲット・オーバー・イット」("Sk8er Boi" b-side)、 「フォーリング・ダウン」(from the "Sweet Home Alabama" soundtrack)、 「アイ・ドント・ギブ」 (from the "American Wedding" soundtrack)、 「メイク・アップ」をボーナストラックとして収録。

輸入盤LP


■収録曲
LP1

A1. Losing Grip
A2. Complicated
A3. Sk8er Boi
A4. I'm with You
A5. Mobile
B1. Unwanted
B2. Tomorrow
B3. Anything but Ordinary
B4. Things I'll Never Say
B5. My World
LP2
A1. Nobody's Fool
A2. Too Much to Ask
A3. Naked
A4. Why
A5. Get Over It
B1. Breakaway
B2. Falling Down (from the Sweet Home Alabama Original Soundtrack)
B3. I Don't Give (from the American Wedding Original Soundtrack)
B4. Make Up

アヴリル・ラヴィーン|最強のロック・プリンセス、世界待望のニュー・アルバム『ラヴ・サックス』 >>>>

最新のアナログレコード情報はこちら
レコードアクセサリー