こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

デトロイトのアンダーグラウンド・ヒーロー=オマーS、待望の新作

タグ : クラブ/テクノ

掲載: 2016年03月23日 14:36

Omar S

 

デトロイト・ローカルのアンダーグラウンド・ヒーローとして2000年代からミステリアスなスタンプラベルの12インチを次々にリリースし、世界的にもヒット。またレコードのみの作品も加えると通算4枚のアルバムを発表。さらに、別プロジェクト=オアシスでもキャリア初期に2枚のアルバムもリリースしているアレックス・オー・スミス。

自身が運営するレーベルFXHEではカイル・ホール、ルーク・ヘス、ビッグ・ストリック、マーセラス・ピットマン、フィット・シーゲル、OBイグニットらをサポートし、世界へ彼等を広げていった。

本作はこれまでの既発音源をまとめたベスト盤ではない。内容がオマーS史上でベストだと言っているのだ。参加アーティストはアンプ・フィドラー、ディヴィニティ(DIVINITIと思われる)、ジョンFM、OBイグニット、カイル・ホール、ノーム・タリー、ビッグ・ストリックといったデトロイトのアーティストたちが豪華に並ぶ。

テクノやハウス、デトロイトにとっては無くてはならないダンス・ミュージックを存分に表現しきった本作。シンセやリズム、ベースラインの気持ちよさが詰まっており、近年ヨーロッパから熱いラブコールを受けているオマーSが期待に答えたような極上のサウンドたち。

カイル・ホールのアルバムと同様、現在のデトロイトのダンスミュージック・シーンが新たなタームに入ったことを高らかに宣言する『The Best』なアルバムだろう。