こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

イッサーリス来日記念盤!ショパン:チェロ・ソナタ&シューベルト:アルペジョーネ・ソナタ

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2018年07月06日 00:00


[Hyperion Records 公式チャンネルより]

イギリスが誇る世界的名チェリスト、スティーヴン・イッサーリス。ショパンの「チェロ・ソナタ」、そしてシューベルトの「アルペジョーネ・ソナタ」という至高の名曲アルバムが、2018年11月の来日公演を記念して国内仕様盤で登場!
伴奏は、「シューマンのチェロ作品集(CDA67661)」の名盤で共演したハンガリーの名手、デーネシュ・ヴァーリョンが弾く、1851年製のエラール・ピアノ。
ボーナス・トラックとして、イッサーリスが編曲したショパンとシューベルトの歌曲からのアレンジメントが収録されているところも嬉しいポイント。
英国王立音楽アカデミーより貸与されたストラデヴァリウス1726 "Marquis de Corberon"を華麗に操るイッサーリスの馥郁たるショパン&シューベルトにご期待あれ!
(東京エムプラス)
【曲目】
ショパン:序奏と華麗なるポロネーズ ハ長調 Op.3
オーギュスト・フランショーム:夜想曲ハ短調 Op.15-1
ショパン:
チェロ・ソナタ ト短調 Op.65
あるべきものなく Op.74-13(イッサーリス編曲)
シューベルト:
アルペジョーネ・ソナタ イ短調 D821
夜と夢 D827(イッサーリス編曲)
【演奏】
スティーヴン・イッサーリス(チェロ)
デーネシュ・ヴァーリョン(ピアノ/エラール1851)
【録音】
2017年12月3日-5日、コンサート・ホール、ワイアストン・エステイト(モンマス)

輸入盤

 

国内仕様盤

[日本語解説付き]
解説:スティーヴン・イッサーリス(日本語訳:生塩 昭彦)

 

<2018年来日公演スケジュール>
11月2日(金) 神奈川区民文化センター かなっくホール
11月3日(土)、4日(日) 長久手市文化の家
11月6日(火) 王子ホール
11月9日(金)、10日(土)、11日(日) 兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール