こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

イッサーリス『プルーストのサロン音楽』(SACDハイブリッド)~フォーレ、サン=サーンス、フランクのチェロ作品集

カテゴリ : ニューリリース | タグ : 高音質(クラシック) SACDハイブリッド(クラシック)

掲載: 2020年12月16日 00:00

イッサーリス
(C) Jean Baptiste Millot

アーン、フォーレ、サン=サーンス、フランク・・・
プルーストが愛した音楽を凝縮。
名手イッサーリスが雄弁に歌い上げる『プルーストのサロン音楽』!

SACDハイブリッド盤。毎回趣向を凝らしたテーマでアルバムを発表しているイギリスを代表する名チェロ奏者スティーヴン・イッサーリス。『プルーストのサロン音楽』と題されたアルバムではフランスの作家マルセル・プルースト(1871-1922)に焦点を当てた内容で構成されております。同プログラムは2018年11月の来日公演でも披露され大絶賛されました。また2020年10月にはウィグモアホールでも演奏されております。共演は来日公演でも息の合った演奏を聴かせたコニー・シーです。
プルーストは、あらゆる芸術の信奉者で熱狂的な音楽愛好家だったことでも知られます。ここに収録した作品にはプルーストが賛辞を惜しまず文通もしていたフォーレや、サン=サーンス、フランクのソナタ、そしてアーン、デュパルク、オルメスと充実の作品が並びます。非常に繊細で研ぎ澄まされた感性の持ち主プルーストが愛した音楽をイッサーリスの卓越した演奏で聴くことができます。
イッサーリスはBISレーベルから『戦時のチェロ曲』(BIS SA-2312)、『マルティヌーのチェロ・ソナタ集』(BIS SA-2042)などをリリースしており高い評価を得ております。
(キングインターナショナル)

【曲目】
(1)アーン:「ヴァリアシオン・シャンタント(歌謡的変奏曲)」(1905)
(2)フォーレ:ロマンス Op.69
(3)フォーレ:エレジー Op.24
(4)サン=サーンス:チェロ・ソナタ第1 番 ハ短調 Op.32
(5)サン=サーンス:「アレグロ・クアジ・プレスト」(チェロ・ソナタ第1番の最終楽章の初稿版)
(6)デュパルク(1848-1933):「ラメント」~チェロ・ソナタイ短調(c.1867)より
(7)オルメス(イッサーリス編):レチタシオンと歌
(8)フランク(デルサール編):ソナタ イ長調

【演奏】
スティーヴン・イッサーリス
(チェロ/1726年製ストラディバリウス'Marquis de Corberon')
コニー・シー
(ピアノ/スタインウェイD)

【録音】
2019年10月、ポットン・ホール(サフォーク)