こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

ボン・ジョヴィ(Bon Jovi)、最新アルバムにDVDを追加した日本限定スペシャル・エディション

タグ : ハードロック/ヘヴィメタル(HR/HM)

掲載: 2018年10月22日 13:06

更新: 2018年11月22日 15:30

Bon Jovi

全米アルバム・チャート1位を獲得した最新アルバムの日本独自企画スペシャル・エディション!2018年2月にデジタル配信のみでリリースされた新曲2曲「ホエン・ウィー・ワー・アス」、「ウォールズ」を初CD化。DVDには、“ロック・イン・リオ”でのライヴ映像3曲とミュージック・ビデオ3曲を収録。

1983年に結成して以来、輝かしい30年を超えるキャリアで、1億3千万を超えるアルバムを世界で売り上げ、数々のヒット・アンセムを世に送り出し、50カ国で3500万人以上のファンのために2800回以上のコンサートを行った今も前進し続けている究極のロック・バンド。2018年、遂にロックの殿堂入りも果たした。

MVにも描かれているアルバム・ジャケットのデザインはアメリカの有名な写真家ジェリー・ユルズマンの作品。壮大で歴史的な、深い根によって支えられた石造りの家のイメージが、ジョンが今作のタイトル・トラックを書いている時に彼の頭の中にずっと存在してインスピレーションを与えていた。このアルバムは、ジョンが”家”と表現する場所への帰還を意味する作品であり、それは、彼が初めて(そして唯一)レコード契約を交わしたレーベルを表している。
「この写真は、正に俺たちの物語を語っているんだ・・・そして今、俺たちのアルバムのジャケットとなる。シングルでは誠実、素直さ、そしてここ3年間の経験を歌っているんだ。俺たちは今まで以上に親密になった。楽曲中でも歌っているように、“この心、この魂、この家は売りものじゃない”んだ。」

アルバムは、その楽曲の殆どが、バンドが1983年にファースト・アルバムをレコーディングしたのと同じニューヨークにあるスタジオ、アヴァター(元々は発電所であった)でレコーディングされた。

ボン・ジョヴィ、最新作を再現したライヴ・アルバム>>>