こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

San Ignacio(サン・イグナシオ)|南米の現行エレクトロニック・シーンの一角を形成する逸材によるセカンド・アルバム『La Identidad es una Trampa』

タグ : クラブ/テクノ 世界の音楽

掲載: 2020年10月09日 16:12

San Ignacio(サン・イグナシオ)『La Identidad es una Trampa』

サン・イグナシオは、チャンチャ・ビア・シルクイートやバリオ・リンド、ウジらと共にアルゼンチンの現在進行形クラブ・シーンを作り上げてきたキー・パーソンのひとり。その2017年の『Lugares Para Nadar』以来となる待望のセカンド・アルバムが完成&初の日本盤リリース。

クンビアやコプラなどの伝統的なリズムや歌謡をモダンなエレクトロニック音楽とミックス、しかしながら徹頭徹尾ダウナーかつ寸止めで弛緩しまくり、サイケでチルでリズムはチャカポコ、バリオ・リンドらのエレクトリック・フォルクローレとはまったく異なる唯一無二のダウンテンポ・スタイルを打ち出し独自の地平を開拓。

ロバの背で揺られながらアンデスの荒野を練り歩くうちに居眠りして夢の中でイビサの魔境へと迷い込んでしまったかのような……未知のサウンド・スケープが快楽中枢をダイレクトに直撃!

トーマッシュとのコラボでも知られるVoodoohopのProjeto Mujique(M3)、Wonderwheelレーベルからのエル・ブオ新作にも参加していたRumbo Tumba(M5)、Fertil Discosのパートナーで、ZZKにもアルバムを残しているデジタルクンビア期からの重鎮エル・レモロン(M7)、カルリーニョス・ブラウン&マリーザ・モンチとのトリバリスタスでもおなじみのブラジルのベテラン、アルナルド・アントゥネス(M9)ほか、南米屈指の新旧気鋭アーティストが大挙ゲスト参加!

発売元のFertil Discosはサン・イグナシオとエル・レモロンが共同で運営しているレーベル。チャンチャ・ビア・シルクイートやルラクルーサ、ジン・イェエレイらをリリース。アルバムが待たれるバルダを最初にフックアップしたのも彼ら。レダ・バジャダーレスのトリビュート企画『El Camino de Leda』(2019年)の成功によりヨーロッパや北米でも注目レーベルの仲間入りを果たした。


国内盤CD


【収録曲】
1. Esto No Es Un Poema
2. Dejenme Gozar (ft.Lola Bhajan)
3. O Bem (ft. Projeto Mujique)
4. Y Pobre de mi
5. Antes del gobierno popular, un solo dueno; despues del gobierno popular, muchos duenos (ft. Rumbo Tumba)
6. Perrear en tu casa tranqui no es la revolucion, pero podria predisponerte a ella (ft. Mr. Island)
7. Yo tambien quiero, como vos, canchas de futbol abandonadas en donde paste el ganado, y patrulleros abandonados en la playa, a punto de ser integrados por la arena y el sol (ft. El Remolón)
8. Cerrar los ojos y ver casitas
9. Esto no es un poema (ft Arnaldo Antunes)

San Ignacio(サン・イグナシオ)