こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

コロナ禍の制限の中で生まれた新時代のバレエ!ハンブルク・バレエ団~バレエ“ゴースト・ライト”

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2021年04月20日 00:00


[EuroArtsChannel 公式チャンネルより]

コロナ禍の制限の中で生まれた新時代のバレエ
ハンブルク・バレエ団「ゴースト・ライト」

ジョン・ノイマイヤー率いるハンブルク・バレエ団による新作《ゴースト・ライト》。この作品は、コロナ禍における新時代のバレエとしてジョン・ノイマイヤーが新たに制作。残念ながら中止となりましたが2021年3月の来日公演の演目として予定されていました。

この作品は、欧州での最初のロックダウンの後活動が再開された際に、ジョン・ノイマイヤーは厳しい感染対策を行った上で、所属ダンサー全員のためにこの新作を制作しました。コロナ禍における「ソーシャルディスタンス」を表現し、ダンサーを少人数に分け、その断片を組わせて作り上げられています。パンデミックを経験した恐怖、そして変化する人間関係、記憶と感情を反映しています。

タイトルの「ゴースト・ライト」とは、公演が終わったときに舞台を照らすひとつのランプのこと。現在世界中の劇場が、この「ゴースト・ライト」に照らされた何も行われていない舞台のまま、次の公演を待っている状況であることを表しています。

今回の収録では、フランスのピアニスト、ダヴィッド・フレイが演奏するシューベルトが音楽として使われており、ダンサーたちにインスピレーションを与えています。
(キングインターナショナル)

【演目】
バレエ《ゴースト・ライト》

音楽:シューベルト(楽興の時 D780、アレグレット ハ短調 D915、即興曲 D899、「幻想」ソナタ D894)

【出演】
シルヴィア・アッツォーニ
エレーヌ・ブシェ
アンナ・ラウデール
菅井 円加
ヤコポ・ベルーシ
クリストファー・エヴァンズ
エドウィン・レヴァツォフ
アレクサンドル・リアブコ 、他

ハンブルク・バレエ団

ピアノ:ダヴィッド・フレイ

振付・舞台美術・照明・衣装:ジョン・ノイマイヤー
「椿姫」「くるみ割り人形」 衣装:ユルゲン・ローゼ

【収録】
2020年10月8,9,10日 バーデン・バーデン祝祭劇場、ライヴ

ブルーレイ

画面:Full HD,16:9
音声:PCM Stereo
リージョン:All
105分

 

DVD

NTSC,16:9
音声:PCM Stereo
リージョン:All
105分