こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

没後30周年ヘルムート・ヴァルヒャ『アルヒーフ/ドイツ・グラモフォン/フィリップス録音全集』(32枚組)

カテゴリ : ニューリリース | タグ : ボックスセット(クラシック)

掲載: 2021年06月08日 00:00

ヴァルヒャ

没後30周年記念、バッハのオルガン演奏の権威によるCD32枚組BOXセット

20世紀ドイツの名鍵盤奏者であり、J.S.バッハのオルガン演奏の権威であるヘルムート・ヴァルヒャの没後30周年を記念して、アルヒーフ、ドイツ・グラモフォン、フィリップスに行われた録音をすべてまとめた初めての全集が、CD32枚組のBOXとして発売されます。J.S.バッハのオルガン作品全集のステレオ録音(1956-71年)とモノラル録音(1947-52年)の両方が収められています。『平均律クラヴィーア曲集』とヘンリク・シェリングとのヴァイオリン・ソナタBWV1014-1019ではチェンバロ演奏を披露しています。さらに北ドイツの初期のオルガン作品(ブルーンス、シャイト、ブクステフーデ、スウェーリンク)も収録。
記念碑的録音も収められています。世界初CD化となる、1927年に録音されたトーマス教会少年合唱団とのバッハのコラールBWV452、アルヒーフに初めて録音された1947年の『トッカータ ニ短調』BWV565とドイツ・グラモフォンに初めてステレオ録音された1956年の『トッカータ ニ短調』BWV565です。
84ページの英語とドイツ語によるブックレット付き。オリジナル・ジャケット仕様。
(ユニバーサル・ミュージック)

収録予定
[J.S.バッハ:オルガン作品集]
《CD 1》1-2) トッカータとフーガ ニ短調BWV565、3-4) トッカータとフーガ ヘ長調BWV540、5-6) トッカータとフーガ ニ短調BWV538『ドリア調』、7-9) トッカータ、アダージョとフーガ ハ長調BWV564、10-11) 幻想曲とフーガ ト短調BWV542『大フーガ』【録音】1956年9月(1-2, 7-9)、1962年9月(3-6, 10-11)、オランダ、アルクマール
《CD 2》1) 幻想曲 ハ短調BWV562、2-3) パッサカリアとフーガ ハ短調BWV582、4) 幻想曲ト長調BWV572、5-6) 幻想曲とフーガ ハ短調BWV537、7-8) 前奏曲とフーガ ホ短調BWV548、9-10) 前奏曲とフーガ ハ長調BWV547、11-12) 前奏曲とフーガ ト長調BWV541【録音】1962年9月(1-8, 11-12)、1956年9月(9-10)、オランダ、アルクマール
《CD 3》1-2) 前奏曲とフーガ ロ短調BWV544、3-4) 前奏曲とフーガ ヘ短調BWV534、5-6) 前奏曲とフーガ ハ短調BWV546、7-8) 前奏曲とフーガ イ短調BWV543、9-11) トリオ・ソナタ第1番変ホ長調BWV525、12-14) トリオ・ソナタ第6番ト長調BWV530【録音】1962年9月(1-8)、1956年9月(9-14)、オランダ、アルクマール
《CD 4》1-3) トリオ・ソナタ第2番ハ短調BWV526、4-6) トリオ・ソナタ第3番ニ短調BWV527、7-9) トリオ・ソナタ第4番ホ短調BWV528、10-12) トリオ・ソナタ第5番ハ長調BWV545、13-14) 前奏曲とフーガ ハ長調BWV545、15-16) 前奏曲とフーガ イ長調BWV536【録音】1969年9月(1-12)、1970年5月(13-16)、ストラスブール
《CD 5》1-2) 前奏曲とフーガ ハ長調BWV531、3-4) 前奏曲とフーガ ホ短調BWV533、5-6) 前奏曲とフーガ ニ長調BWV532、7-8) 前奏曲とフーガ ト長調BWV550、9-10) 前奏曲とフーガ ニ短調BWV539、11-12) 前奏曲とフーガ イ短調BWV551、13) レグレンツィの主題によるフーガ ハ短調BWV574、14) コレッリの主題によるフーガ ロ短調BWV579【録音】1970年5月、ストラスブール
《CD 6》1-2) 前奏曲とフーガ ト短調BWV535、3) 小フーガ ト短調BWV578、4) パストラーレ ヘ長調BWV590、5) カンツォーナ ニ短調BWV588、6) アラ・ブレーヴェ ニ長調BWV589、7-10) 4つのデュエット(ホ短調BWV802/ヘ長調BWV803/ト長調BWV804/イ短調BWV805)、11) コントラプンクトゥス18 ニ短調(フーガの技法BWV1080より)【録音】1970年5月、ストラスブール
《CD 7》1-40) 『オルガン小曲集』より(いざ来ませ、異邦人の救い主BWV599/神よ、汝の慈悲に寄りてBWV600/ 主キリスト、神のひとり子BWV601/万能なる神に讃美あれBWV602/嬰児ベトレヘムに生まれりBWV603/イエス・キリストよ、讃美をうけたまえBWV604/ この日こそ喜びあふれBWV605/高き御空よりわれは来れりBWV606/御空より天使の郡来り BWV607/甘き喜びにうちにBWV608/キリストのともがらよ、こぞりて神を讃えまつれBWV609/イエスよ、わが喜びよBWV610/われらキリストを讃えまつらんBWV611/われらキリストのともがらBWV612/われを助けて神の慈悲を讃えさせよBWV613/古き年は過ぎ去りぬBWV614/汝こそわが喜びありBWV615/平安と喜びをもってわれは逝くBWV616/主なる神、いざ天の御門を開かせたまえBWV617/罪なき神の子羊よBWV618/神の子羊なるキリストよBWV619/われらに幸いを与えたもうキリストはBWV620/イエスは十字架につけられたまいてBWV621/人よ、汝の大いなる罪を悲しめBWV622/主イエス・キリストよ、われら汝に感謝したてまつるBWV623/神よ、われを助けたまえBWV624/キリストは死の縄目につながれたりBWV625/われの救い主なるイエス・キリストはBWV626/キリストはよみがえりたまえりBWV627/聖なるキリストはよみがえりたまえりBWV628/栄光の日あらわれぬBWV629/今日神の御子は勝利をおさめたもうBWV630/来ませ、創り主、聖霊なる神よBWV631/主イエス・キリストよ、われらをかえりみたまえBWV632/最愛のイエスよ、われらここに集いてBWV633/そは聖なる十戒なりBWV635/天にましますわれらの父よBWV636/アダムの堕落によってみな朽ちぬBWV637/いまぞ、われらに救い来れりBWV638/主イエス・キリストよ、われ汝に呼ばわるBWV639)【録音】1969年9月、ストラスブール
《CD 8》1-5)『オルガン小曲集』より(主よ、われ汝をより頼むBWV640/われ悩みの極みにありてBWV641/尊き御神の統べしらすままにまつろいBWV642/人はみな死すべきさだめBWV643/ああ、いかにはかなき、いかにむなしきBWV644)、6) 主イエス・キリストよ、われらをかえりみたまえBWV709、7) わが心の切なる願いBWV727、8) 前奏曲変ホ長調BWV552、9-23)『21のコラール前奏曲』より(永遠の父なる神よBWV669/すべての世の慰めなるキリストよBWV670/精霊なる神よBWV671/永遠の父なる神よBWV672/すべての世の慰めなるキリストよBWV673/精霊なる神よBWV674/いと高きところにまします神にのみ栄光あれBWV675・676・677/そは聖なる十戒なりBWV678・679/われらみな唯一なる神を信ずBWV680・681/天にましますわれらの父よBWV682・683)/【録音】1969年9月(1-7)、1970年9月(8-23)、ストラスブール
《CD 9》1-6) 『21のコラール前奏曲』より(われらの主キリスト、ヨルダンに来りBWV684・685/深き淵より、われ汝に呼ばわるBWV686・687/われらの救い主なるイエス・キリストはBWV688・689)、7) フーガ変ホ長調BWV552、8) マニフィカトによるフーガ『わが魂は主をあがめ』BWV733、9) いざ喜べ、愛するキリストのともがらよ、もろともにBWV734、10) 高き御空よりわれは来れりBWV700、11-15)『高き御空よりわれは来れり』によるカノン風変奏曲BWV769、16) バビロンの流れのほとりにBWV653b、17) われ汝に別れを告げんBWV736【録音】1970年9月(1-10, 16, 17)、1971年5月(11-15)、ストラスブール
《CD 10》1-14)『18のコラール』より(来ませ、聖霊、主なる神よBWV651・652/バビロンの流れのほとりにBWV653/装いせよ、わが魂よBWV654/主イエス・キリストよ、われらをかえりみたまえBWV655/罪なき神の子羊BWV656/いざやもろびと、神に感謝せよBWV657/われ神より離れじBWV658/いざ来ませ、異邦人の救い主BWV659・660・661/いと高きところにまします神にのみ栄光あれBWV662・663・664)【録音】1971年5月、ストラスブール
《CD 11》1-4) 『18のコラール』より(われらの救い主なるイエス・キリストはBWV665・666/来ませ、創り主、聖霊なる神よBWV667/われ汝の御座の前に進みいでBWV668)、5-10) 『6つのコラール』より(目覚めよとわれらに呼ばわる物見らの声BWV645/われいずこに逃れゆくべきかBWV646/尊き御神の統べしらすままにまつろいBWV647/わが主をあがめBWV648/われらと共に留まりたまえBWV649/イエスよ、いまぞ御空より降り来りてBWV650)、11) パルティータ『喜び迎えん、慈しみ深きイエスよ』BWV768、12-16) 『フーガの技法』BWV1080より第1-5曲【録音】1971年5月(1-10)、1970年9月(11)、ストラスブール、1956年9月、オランダ、アルクマール(12-16)
《CD 12》1-15) 『フーガの技法』BWV1080より第6-18曲【録音】1956年9月、オランダ、アルクマール
《CD 13》1) 喜び迎えん、慈しみ深きイエスよBWV768、2-3) 前奏曲とフーガBWV552、4-9)『6つのコラール』より(目覚めよとわれらに呼ばわる物見らの声BWV645/われいずこに逃れゆくべきかBWV646/尊き御神の統べしらすままにまつろいBWV647/わが主をあがめBWV648/われらと共に留まりたまえBWV649/イエスよ、いまぞ御空より降り来りてBWV650)、10) 主よ汝に向かいてBWV452【演奏】トーマス教会少年合唱団(合唱指揮:カール・シュトラウベ)(10)【録音】1956年9月、オランダ、アルクマール(1-9)、1927年、ベルリン(10)
《CD 14》1) ヴァルヒャ:カペルのシュニットガー・オルガンによる即興、2-3) 前奏曲とフーガ ハ長調BWV531、4-5) 前奏曲とフーガ ニ長調BWV532、6-7) 前奏曲とフーガ ホ短調BWV533、8-9) 前奏曲とフーガ ヘ短調BWV534、10-11) 前奏曲とフーガ ト短調BWV535、12-13) 前奏曲とフーガ イ長調BWV536、14-15) トッカータとフーガ ニ短調BWV538『ドリア調』【録音】1952年9月(1-3, 6-7)、1950年6月(4-5, 8-15)、ドイツ、カペル
《CD 15》1-2) 前奏曲とフーガ ハ短調BWV537、3) フーガ ニ短調BWV539、4-5) トッカータとフーガ ヘ長調BWV540、6-7) 前奏曲とフーガ ト長調BWV541、8-9) 前奏曲とフーガ ト短調BWV542『大フーガ』、10-11) 前奏曲とフーガ イ短調BWV543、12-13) 前奏曲とフーガ ロ短調BWV544【録音】1950年6月(1-2, 4-7, 10-11)、1952年9月(3, 8-9, 12-13)、ドイツ、カペル
《CD 16》1-2) 前奏曲とフーガ ハ長調BWV545、3-4) 前奏曲とフーガ ハ短調BWV546、5-6) 前奏曲とフーガ ハ長調BWV547、7-8) 前奏曲とフーガ ホ短調BWV548、9-10) 前奏曲とフーガ ト長調BWV550、11-12) 前奏曲とフーガ イ短調BWV551、13) 1幻想曲とフーガ ハ短調BWV562、14-16) トッカータ、アダージョとフーガ ハ長調BWV564【録音】1950年6月(1-4, 13)、1952年9月(7-12)、ドイツ、カペル、1947年9月(5-6, 14-16)、ドイツ、リューベック
《CD 17》1-2) トッカータとフーガ ニ短調BWV565、3-4) トッカータとフーガ ホ長調BWV566、5-7) 幻想曲ト長調BWV572、8) 小フーガ ト短調BWV578、9-10) パッサカリアとフーガ ハ短調BWV582、11) カンツォーナ ニ短調BWV588、12) アラ・ブレーヴェ ニ長調BWV589、13-16) パストラーレ ヘ長調BWV590【録音】1947年8月、ドイツ、リューベック(1-2)、1952年9月(3-12)、1950年6月(13-16)、ドイツ、カペル
《CD 18》1-3) トリオ・ソナタ第1番変ホ長調BWV525、4-6) トリオ・ソナタ第2番ハ短調BWV526、7-9) トリオ・ソナタ第3番ニ短調BWV527、10-12) トリオ・ソナタ第4番ホ短調BWV528、13-15) トリオ・ソナタ第5番ハ長調BWV529、16-18) トリオ・ソナタ第6番ト長調BWV530【録音】1947年9月、ドイツ、リューベック(1-3, 16-18)、1950年6月(4-12)、1952年9月(13-15)、ドイツ、カペル
《CD 19》1) 前奏曲変ホ長調BWV552、2) 永遠の父なる神よBWV669、3) すべての世の慰めなるキリストよBWV670、4) 聖霊なる神よBWV671、5) いろ高きところにいます神にのみ栄光あれBWV676、6) そは聖なる十戒なりBWV678、7) われらみな唯一なる神を信ずBWV680、8) 天にましますわれらの父よBWV682、9) われらの主キリスト、ヨルダン川に来りBWV684、10) 深き淵より、われ汝に呼ばわるBWV686、11) われらの救い主なるイエス・キリストBWV688、12-15) 4つのデュエットBWV802-805、16) 永遠の父なる神よBWV672、17) すべての世の慰めなるキリストよBWV673、18) 聖霊なる神よBWV674【録音】1947年8月(1)、9月(2-11)、ドイツ、リューベック、1951年5月、ハンブルク(12-15)、1950年6月、ドイツ、カペル(16-18)
《CD 20》1-2) いと高きところにまします神にのみ栄光あれBWV675・677、3) そは聖なる十戒なりBWV679、4) われらみな唯一なる神を信ずBWV681、5) 天にましますわれらの父よBWV683、6) われらの主キリスト、ヨルダンに来たりBWV685、7) 深き淵より、われ汝に呼ばわるBWV687、8) われらの救い主なるイエス・キリストはBWV689、9) フーガ 変ホ長調BWV552、10-17)『18のコラール』より(来ませ、聖霊、主なる神よBWV651・652/バビロンの流れのほとりにBWV653/装いせよ、わが魂よBWV654/主イエス・キリストよ、われらをかえりみたまえBWV655/罪なき神の子羊BWV656/いざやもろびと、神に感謝せよBWV657/われ神より離れじBWV658)【録音】1950年6月(1-8, 10, 14-16)、1952年9月(11-13, 17)、ドイツ、カペル、1947年8月、ドイツ、リューベック(9)
《CD 21》1-10)『18のコラール』より(いざ来ませ、異邦人の救い主BWV659・660・661/いと高きところにまします神のみに栄光あれBWV662・663・664/われらの救い主なるイエス・キリストはBWV665・666/来ませ、創り主、聖霊なる神よBWV667/われ汝の御座の前に進みいでBWV668)、11-21)『オルガン小曲集』より(いざ来ませ、異邦人の救い主BWV599/神よ、汝の慈悲に寄りてBWV600/ 主キリスト、神のひとり子BWV601/万能なる神に讃美あれBWV602/嬰児ベトレヘムに生まれりBWV603/イエス・キリストよ、讃美をうけたまえBWV604/ この日こそ喜びあふれBWV605/高き御空よりわれは来れりBWV606/御空より天使の郡来り BWV607/甘き喜びにうちにBWV608/キリストのともがらよ、こぞりて神を讃えまつれBWV609)【録音】1952年9月、ドイツ、カペル
《CD 22》1-34)『オルガン小曲集』より(イエスよ、わが喜びよBWV610/われらキリストを讃えまつらんBWV611/われらキリストのともがらBWV612/われを助けて神の慈悲を讃えさせよBWV613/古き年は過ぎ去りぬBWV614/汝こそわが喜びありBWV615/平安と喜びをもってわれは逝くBWV616/主なる神、いざ天の御門を開かせたまえBWV617/罪なき神の子羊よBWV618/神の子羊なるキリストよBWV619/われらに幸いを与えたもうキリストはBWV620/イエスは十字架につけられたまいてBWV621/人よ、汝の大いなる罪を悲しめBWV622/主イエス・キリストよ、われら汝に感謝したてまつるBWV623/神よわれを助けたまえBWV624/キリストは死の縄目につながれたりBWV625/われの救い主なるイエス・キリストはBWV626/キリストはよみがえりたまえりBWV627/聖なるキリストはよみがえりたまえりBWV628/栄光の日あらわれぬBWV629/今日神の御子は勝利をおさめたもうBWV630/来ませ、創り主、聖霊なる神よBWV631/主イエス・キリストよ、われらをかえりみたまえBWV632/最愛のイエスよ、われらここに集いてBWV633/そは聖なる十戒なりBWV635/天にましますわれらの父よBWV636/アダムの堕落によってみな朽ちぬBWV637/いまぞ、われらに救い来れりBWV638/主イエス・キリストよ、われ汝に呼ばわるBWV639/主よ、われ汝をより頼むBWV640/われ悩みの極みにありてBWV641/尊き御神の統べしらすままにまつろいBWV642/人はみな死すべきさだめBWV643/ああ、いかにはかなき、いかにむなしきBWV644)【録音】1952年9月(1, 2, 4-6, 8-10, 12-14, 16-22, 24, 25, 28, 29, 31-34)、1950年6月(3, 7, 11, 15, 23, 26, 27, 30)、ドイツ、カペル
《CD 23》1-6) 『6つのコラール』より(目覚めよとわれらに呼ばわる物見らの声BWV645/われいずこに逃れゆくべきかBWV646/尊き御神の統べしらすままにまつろいBWV647/わが主をあがめBWV648/われらと共に留まりたまえBWV649/イエスよ、いまぞ御空より降り来りてBWV650)、7) わが心の切なる願いBWV727、8) バビロンの流れのほとりにてBWV653b、9) われ汝に別れを告げんBWV736、10) フーガ『マニフィカト』BWV733、11) いざ喜べ、愛するキリストのともがらよ、もろともにBWV734、12) 高き御空よりわれは来れりBWV700、13) 喜び迎えん、慈しみ深きイエスよBWV768、14) 高き御空よりわれは来れりBWV769【録音】1947年8月(1-6)、9月(13)、ドイツ、リューベック、1952年9月(7)、1950年6月(8-12、14)、ドイツ、カペル

[J.S.バッハ:『平均律クラヴィーア曲集』第1・2巻]
《CD 24》『平均律クラヴィーア曲集』第1巻BWV846-859【録音】1973年6月、ドイツ、ノルドキルヒェン
《CD 25》『平均律クラヴィーア曲集』1-20) 第1巻BWV860-869、21-28) 第2巻BWV870-873【録音】1973年6月、ドイツ、ノルドキルヒェン(1-20)、1974年9月、パリ(21-28)
《CD 26-27》『平均律クラヴィーア曲集』第2巻BWV874-893【録音】1974年9月、パリ

[J.S.バッハ:ヴァイオリン・ソナタ集]
《CD 28》1-4) ヴァイオリン・ソナタ第1番ロ短調BWV1014、5-8) ヴァイオリン・ソナタ第2番イ長調BWV1015、9-12) ヴァイオリン・ソナタ第3番ホ長調BWV1016【演奏】ヘンリク・シェリング(ヴァイオリン)【録音】1969年6月、パリ
《CD 29》1-4) ヴァイオリン・ソナタ第4番ハ短調BWV1017、5-8) ヴァイオリン・ソナタ第5番ヘ短調BWV1018、9-13) ヴァイオリン・ソナタ第6番ト長調BWV1019【演奏】ヘンリク・シェリング(ヴァイオリン)【録音】1969年6月、パリ

[J.S.バッハ以前のオルガンの巨匠たち]
《CD 30》1) リューベック:前奏曲とフーガ ホ長調、ブクステフーデ:2) パッサカリア ニ短調、3) 前奏曲とフーガ ト短調、4) 前奏曲とフーガ ホ短調、5) シャイト:Warum betrübst du dich, mein Herz、ブクステフーデ:6) 前奏曲とフーガ ニ短調、7) シャコンヌ ホ短調、8) 前奏曲とフーガ ヘ長調【録音】1977年9月、ドイツ、カペル
《CD 31》1) ブルーンス:前奏曲とフーガ ホ短調、2) シャイト:われらの救い主なるイエス・キリスト、3) ブクステフーデ:前奏曲とフーガ嬰ヘ短調、4) スウェーリンク:半音階的幻想曲、5) ブルーンス:前奏曲とフーガ ホ短調、6) ブクステフーデ:前奏曲とフーガ ニ長調、7) トゥンダー:来たれ精霊、主なる神、8) リューベック:前奏曲とフーガ ニ短調、9) ベーム:前奏曲とフーガ ハ長調【録音】1977年9月、ドイツ、カペル
《CD 32》1) ブルーンス:前奏曲とフーガ ト長調、2) ブクステフーデ:シャコンヌ ハ短調、3) リューベック:前奏曲とフーガ ト短調、4) ブクステフーデ:前奏曲、フーガとシャコンヌ ハ長調、パッヘルベル:5) O Lamm Gottes, unschuldig、6) シャコンヌ ヘ短調、7) ブクステフーデ:前奏曲とフーガ ホ長調【録音】1977年9月、ドイツ、カペル

【演奏】ヘルムート・ヴァルヒャ(オルガン、チェンバロ[CD 24-29])
[オルガン]
リューベック、聖ヤコビ教会(フリードリヒ・シュテルヴァーゲン・オルガン)
カペル、聖ペテロ&パウロ教会(アルプ・シュニットガー・オルガン)
アルクマール、聖ローレンス教会(ファン・ハーゲルベール/シュニットガー・オルガン)
ストラスブール、聖ピエール・ル・ジュヌ教会(ジルハーマン・オルガン