こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

バルビローリ『マーラー:交響曲第1、5、6、9番、歌曲集』2020年リマスター音源が廉価BOX化!

カテゴリ : ニューリリース | タグ : ボックスセット(クラシック) GUSTAV MAHLER

掲載: 2021年06月18日 12:00

バルビローリ

バルビローリの名盤、マーラー交響曲の2020年リマスター音源が、早くもニューバジェットボックスで発売!

40年以上にわたる指揮者ジョン・バルビローリのレコーディングは、格言的な暖かさと寛大さを持ったキャリア、英国音楽の変革力、そして当時の偉大なアーティストと協力した伝説的な人物の軌跡をたどりました。その中でもここに収録されたマーラーの交響曲録音は、ディスコグラフィ中のランドマークとして評価されているものです。後年の第5番や第6番での評価に先駆ける1957年録音の「第1番」。最終楽章の強烈で壮大な演奏が凄い「第6番」。名指揮者と名オーケストラが出会うとこれほどまでの凄い演奏が展開されるということを実証した「第9番」は、両者の音楽への意思が作品をさらなる高みに引き上げた、ベルリン・フィルにとって初の「マーラー:交響曲第9番」の録音。バルビローリの演奏の核心を示す彼の最後のマーラー録音となった「第5番」。ジャネット・ベイカーをソリストとした「歌曲集」は二人のマーラーの声楽作品の円熟した理解を示すものです。2020年にリリースした「バルビローリ/ワーナー録音全集」からのマーラー録音名盤CD5枚分BOXとなり、全集と同音源のオリジナル・マスターテープより、2020年24bit/192kHzリマスター音源が使用されております。
(ワーナーミュージック)

【収録予定曲】
グスタフ:マーラー:
《CD1》
交響曲第1番ニ長調『巨人』
交響曲第6番イ短調『悲劇的』より第1楽章
《CD2》
交響曲第6番イ短調『悲劇的』より第2-4楽章
《CD3》
交響曲第5番嬰ハ短調
《CD4》
交響曲第9番ニ短調
《CD5》
1-4)『さすらう若者の歌』/ 5)『リュッケルト歌曲集』より「私はこの世に捨てられて」
6-10) 『亡き子をしのぶ歌』/ 11-15) 『リュッケルト歌曲集』
【演奏】
ジョン・バルビローリ(指揮)
ジャネット・ベイカー(メゾ・ソプラノ:CD5)
ハレ管弦楽団(第1番/CD5:Tr1-10)
ニュー・フィルハーモニア管弦楽団(第5,6番/CD5:Tr6-10)
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(第9番)

【録音】
11-12.VI.1957 , Free Trade Hall, Manchester (第1番)
17-19.VIII.1967, Kingsway Hall, London(第6番)
16-18.VII.1969: Town Hall, Watford, Hertfordshire(第5番)
10-11, 14 & 18.I.1964, Jesus-Christuskirche, Berlin-Dahlem(第9番)
4.V .1967, No. 1 Studio, Abbey Road, London(CD5:Tr1-5)
12-13.VII .1967, No. 1 Studio, Abbey Road, London(CD5:Tr6-10)
16-18.VII.1969 , Town Hall, Watford, Hertfordshire(CD5:Tr11-15)