こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

伝説のテノール生誕100周年記念『ジュゼッペ・ディ・ステファノ~デッカ録音全集』(14枚組)

カテゴリ : ニューリリース | タグ : ボックスセット(クラシック)

掲載: 2021年06月29日 18:00

ジュゼッペ・ディ・ステファノ

伝説のテノール歌手の生誕100周年記念、CD14枚組BOXセット限定盤
ジュゼッペ・ディ・ステファノ~デッカ録音全集

ジュゼッペ・ディ・ステファノは20世紀で最もドラマティックで確かな声の持ち主の一人でした。「ゴールデン・ヴォイス」と称えられ、多くの仲間たちや後に続く世代のテノール歌手たちから尊敬されました。ルチアーノ・パヴァロッティも「ディ・ステファノは憧れの人です。太陽のような声で、並外れた開かれた声を聴かせてくれます」とかつて語っていました。この伝説のテノール歌手の生誕100周年を記念してデッカよりすべての録音が初めてまとめて発売されます。
オリジナルがデッカでリリースされた3つのリサイタル・ディスク、『愛の妙薬』全曲、『メフィストーフェレ』名場面集、そしてデッカ録音チームによりRCAレーベルに録音されたオペラ録音の『ラ・ジョコンダ』『運命の力』『トスカ』が収められています。ボーナスCDにはジョン・トランスキーのプロデュースによる、ディ・ステファノ自身、そしてルチアーノ・パヴァロッティ、カルロス・アルヴァレス、 指揮者のサー・エドワーズ・ダウンズのインタビューが収録されています。
CD14枚組BOXセット限定盤。ジョン・トランスキーによるライナーノーツ掲載の20ページのブックレット付き。デッカ所蔵の写真も多数。
(ユニバーサルミュージック/IMS)

収録予定
《CD 1》[イタリアの歌声/イタリアとシチリアの歌]伝承曲:1) バルセロナの女、2) 洗濯女の夜の歌、3) 他人にて、4) パリウ遊びの歌、5) どなたか踊りになるなら、6) 舵の歌、7) チェザリーニ:フィレンツェは夢見る、8) デ・クルティス:ナポリのカンツォーネ、9) ディ・ラザロ:ローマのギター、10) ビクシオ:マリウ愛の言葉を、11) バルベリス:サンタ・キアーラ寺院、デ・クルティス:12) こんなにも君を愛している、13) 私のために歌っておくれ、14) ナルデッラ:ケ・タッジャ・ディ!、15) ネッリ:日が暮れて愛しあう、16) ヴァンケーリ:シチリア・ベッダ、17) ブオンジョヴァンニ:金色の髪、18) イノセンツィ:さらば栄光の夢
【演奏】ディノ・オリヴィエーリ(指揮)オーケストラ
【録音】1958年8月、ローマ
《CD 2》[オペラ・リサイタル]ジョルダーノ:歌劇『アンドレア・シェニエ』より1) ある日、青空を眺めて、2) 五月の晴れた日のように、プッチーニ:歌劇『トスカ』より3) 妙なる調和、4) 星は光りぬ、歌劇『トゥーランドット』より5) 泣くなリューよ、6) 誰も寝てはならぬ、マスネ:7) 歌劇『ウェルテル』より「春風よ、なぜ私を目覚めさせるのか」、8) 歌劇『マノン』より夢の歌「目を閉じれば」、9) ビゼー:歌劇『カルメン』より花の歌「お前が投げたこの花は」、10) グノー:歌劇『ファウスト』より「私を貫いているのはなんという未知の不安なのだろう…この清らかな住まい」、11) ビゼー:歌劇『真珠採り』より「私の愛する人、眠りの花よ」
【演奏】フランコ・パターネ(指揮)サンタ・チェチーリア国立アカデミー管弦楽団
【録音】1958年9月、ローマ
《CD 3》[ナポリの歌]デ・クルティス:1) 帰れソレントへ、2) 泣かないお前、3) 奏でよギター、4) ブオンジョヴァンニ:ナポリ移民の涙、5) タリアフェッリ:ナポリの歌、6) カニーオ:恋する兵士、7) カルディッロ:カタリ・カタリ(つれない心)、8) タリアフェッリ:プジレコの漁夫、コスタ:9) 五月だった、10) 目覚めよ!、11) ヴァレンテ:さらば美しきナポリ
【演奏】イレール・パッタチーニ(指揮)ロンドン新交響楽団
【録音】1964年9月、ロンドン
《CD 4-5》ドニゼッティ:歌劇『愛の妙薬』全曲
【演奏】ヒルデ・ギューデン、ルイザ・マンデッリ(ソプラノ)、レナート・カペッキ(バリトン)、フェルナンド・コレーナ(バス)、フランチェスコ・モリナーリ=プラデッリ(指揮)フィレンツェ五月音楽祭管弦楽団・合唱団
【録音】1955年8月、フィレンツェ/
《CD 6-7》ポンキエッリ:歌劇『ラ・ジョコンダ』全曲
【演奏】ジンカ・ミラノフ(ソプラノ)、ベレン・アムパラン、ロザリンド・エリアス(メッゾ・ソプラノ)、ジャコモ・コッティーノ(テノール)、レナード・ウォーレン(バリトン)、フェルナンド・ヴァレンティーニ、プリニオ・クラバッシ(バス)、フェルナンド・プレヴィターリ(指揮)サンタ・チェチーリア国立アカデミー管弦楽団・合唱団
【録音】1957年8月、ローマ
《CD 8》ボーイト:歌劇『メフィストーフェレ』名場面集
【演奏】レナータ・テバルディ(ソプラノ)、ルチア・ダニエーリ(メッゾ・ソプラノ)、ピエロ・デ・パルマ(テノール)、チェーザレ・シエピ(バス)、ローマ歌劇場合唱団、トゥリオ・セラフィン(指揮)サンタ・チェチーリア国立アカデミー管弦楽団・合唱団
【録音】1958年9月、ローマ
《CD 9-11》ヴェルディ:歌劇『運命の力』全曲
【演奏】ジンカ・ミラノフ(ソプラノ)、ルイザ・ジョイア、ロザリンド・エリアス(メッゾ・ソプラノ)、アンジェロ・メルクリアーリ(テノール)、パオロ・ワシントン、レナード・ウォーレン、ディーノ・マントヴァーニ、セルジオ・リヴィアベッラ(バリトン)、ヴィルジリオ・カルボナーリ、ジョルジョ・トッツィ(バス)、フェルナンド・プレヴィターリ(指揮)サンタ・チェチーリア国立アカデミー管弦楽団・合唱団
【録音】1958年8月、ローマ
《CD 12-13》プッチーニ:歌劇『トスカ』全曲
【演奏】レオンティン・プライス(ソプラノ)、ピエロ・デ・パルマ(テノール)、アルフレード・マリオッティ(バリトン)、カルロ・カーヴァ、フェルナンド・コレーナ、ジュゼッペ・タデイ、レオナルド・モンレアーレ(バス)、ウィーン国立歌劇場合唱団、ヘルベルト・フォン・カラヤン(指揮)ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
【録音】1962年9月、ウィーン
《ボーナスCD》「ジュゼッペ・ディ・ステファノ―プロフィール」(インタビューと音楽)
【演奏】ジュゼッペ・ディ・ステファノ(テノール)