こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

Sparks(スパークス)が手掛けるLeos Carax(レオス・カラックス)監督最新作『Annette』オリジナル・サウンドトラック

タグ : 映画音楽 映画

掲載: 2021年07月07日 11:30

Sparks
Photo by Anna Webber

第74回カンヌ国際映画祭で上映されるフランスの鬼才レオス・カラックス監督最新作『アネット(Annette)』。
音楽とオリジナル・ストーリーをアメリカのアート・ポップ・デュオ=スパークスが手掛けており、世界が注目するこの最強のコラボレーションによるオリジナル・サウンドトラックがリリース!

全編ミュージカル仕立てで、主演のアダム・ドライバー、マティオン・コティヤール、サイモン・ヘルバーグ等キャストの歌唱を収録している。歌詞はスパークスとレオス・カラックス共同で書かれ、スパークスは演奏とプロデュースにクレジットされている。

今年のサンダンス映画祭では『ベイビー・ドライバー』のエドガー・ライト監督によるスパークスのドキュメンタリー映画『The Sparks Brothers』が上映!

輸入盤CD


輸入盤LP


収録内容

01. So may we start (Lyrics by Sparks and Leos Carax)
02. True Love Always Finds a Way
03. We Love Each Other So Much (sung by Adam Driver & Marion Cotillard)
04. I'm an Accompanist
05. Aria (The Forest)
06. She's Out of this World (Lyrics by Sparks and Leos Carax)
07. Six Women Have Come Forward
08. You Used to Laugh (Lyrics by Sparks and Leos Carax)
09. Girl From the Middle of Nowhere (Lyrics by Sparks and Leos Carax)
10. Let's Waltz in the Storm! (Lyrics by Sparks and Leos Carax)
11. We've Washed Ashore - Baby Aria (The Moon) - I Will Haunt You, Henry (Lyrics by Sparks and Leos Carax)
12. Premiere Performance of Baby Annette
13. All the Girls (Lyrics by Sparks and Leos Carax)
14. Stepping Back in Time
15. Sympathy for the Abyss (Lyrics by Sparks and Leos Carax)