こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

Adrian Younge(エイドリアン・ヤング)、Ali Shaheed Muhammad(アリ・シャヒード・ムハマド)、Joao Donato(ジョアン・ドナート)|〈Jazz Is Dead〉のリリース第七弾はブラジル音楽界の重鎮キーボーディスト、ジョアン・ドナート

タグ : ブラジル 世界の音楽

掲載: 2021年07月08日 18:31

Adrian Younge(エイドリアン・ヤング)、Ali Shaheed Muhammad(アリ・シャヒード・ムハマド)、Joao Donato(ジョアン・ドナート)

ブラック・ジャズの伝説的なレーベル〈Tribe〉の創設者ウェンデル・ハリソン、フィル・ラネリンによる共演ライヴやディガブル・プラネッツの再結成ライヴなど、ここ数年、LA界隈で最も人気の高いイヴェントとして大注目「Jazz Is Dead」のレーベルとしてのリリース第七弾!!

第七弾は、ジョアン・ジルベルト、アントニオ・カルロス・ジョビンと並び、ボサ・ノヴァの創生~発展に大きな貢献を果たしたブラジル音楽界の重鎮キーボーディスト、ジョアン・ドナート!!

 伝説的なブラック・ジャズ・レーベル〈Tribe〉の創設者であるウェンデル・ハリソンとフィル・ラネリンの奇跡的な共演ライヴや、ジャズ・ラップの先駆者として有名なディガブル・プラネッツの再結成ライヴなど、ここ数年、その類まれな企画力とコンセプトで人気を博すLA のジャズ・イヴェント〈Jazz Is Dead〉。そんな〈Jazz Is Dead〉が遂にレーベルとして始動!! レーベルの仕掛け人は、鬼才エイドリアン・ヤングとATCQ のプロデューサー、アリ・シャヒード・ムハンマドによるデュオ:ザ・ミッドナイト・アワー。シリーズでは、第三弾のマルコス・ヴァーリ、第四弾のアジムスに続いて、ブラジリアン・ミュージックの巨匠を三度召喚。齢80 を超える、ジョアン・ジルベルト、アントニオ・カルロス・ジョビンと並ぶ生ける伝説、ジョアン・ドナートが遂に登場!!

ボサ・ノヴァのオリジネイターの一人であるジョアン・ジルベルトが、ボサ・ノヴァの誕生にドナートから多大なインスピレーションを得たとも発言している、ボサ・ノヴァ音楽の発展に多大な貢献を果たしてきた天才キーボーディスト、ジョアン・ドナート。一つ下の世代のマルコス・ヴァーリらにとっても神格視されている文字通りの生ける伝説ドナートが、〈Jazz Is Dead〉シリーズとしては三番目となるブラジル音楽ミュージシャンとして待望のコラボレーション・アルバム・リリース。

「ファンク」が「ファンク」として一般化する前から、ファンキーなサウンドを前衛的に取り込んでいたドナートらしく、涼風のようなブラジルアン・ムードと、重厚なファンクのグルーヴが見事に調和したアルバム・オープナー“Nao Negue Seu Coracao”で別格感を漂わせ、その後もドナートの音楽遍歴を追うように、ボサ・ノヴァ、ジャズ・サンバといったジャンルのエッセンスが、ザ・ミッドナイト・アワーの二人が持つヒップホップ世代のソウル・ミュージックと絶妙にブレンドされた、至極の9 曲。グレッグ・ポールのソリッドなドラムスを土台に、ドナートのフェンダー・ローズ・ピアノが美しく舞い、アリ、エイドリアンが弾くベースやシンセサイザーが味を整えるシンプルな構成も良し。齢80 を超えても音楽的な挑戦を辞めない巨匠の入魂の一作、まさにあっぱれ!!

輸入盤:国内流通仕様CD

帯・デジタルライナーノーツ付き


輸入盤CD


輸入盤LP


【収録曲】
01. Nao Negue Seu Coracao
02. Aquarius (Bring Her Back Home)
03. Desejo de Amor
04. Forever More
05. Sua Beleza e Beleza
06. Liasons
07. Adrian, Ali and Gregory
08. Vermelho Quente
09. Conexao