こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

KKs Priest(KKs・プリースト)|元ジューダス・プリーストのギタリスト、K.K.ダウニング率いるバンドがデビュー・アルバム『Sermons of the Sinner』をリリース

タグ : ハードロック/ヘヴィメタル(HR/HM)

掲載: 2021年08月05日 17:28

KKs Priest(KKs・プリースト)『Sermons of the Sinner』

元ジューダス・プリーストのK.K.ダウニング(G)、ティム”リッパー”オーウェンズ(Vo)、レス・ビンクス(Dr)らによる新バンド、KK’sプリーストがデビュー・アルバムをリリースする。改めて言うまでもないことだが、K.K.ダウニングと言えば、ジューダス・プリーストの創設者であり、40年以上に亘りバンドを支えてきたギタリストだ。11年にバンド脱退した後は、プロデュース業やホテルの運営などを行なってきたが、20年、K.K.プリーストを結成。ジューダス・プリーストの曲を演奏するライヴを行い、長年の彼のファンを大喜びさせた。

そしてついに、『サーモンズ・オブ・ザ・シナー』と題されたそのデビュー・アルバムがヴェールを脱ぐ。ギターがK.K.で、ヴォーカルがティム”リッパー”オーウェンズなのだから、ヘヴィメタル・ファンであれば、それがどんなサウンドなのかは容易に想像がついてしかるべき。ひたすらヘヴィ。そして美しいツインリード。これこそがヘヴィメタル。これこそがファンの求めるもの。いや、ファンたちの高い期待を楽々超える大傑作である!2021年、ヘヴィメタル界最大の話題作。

国内盤CD

日本語解説書封入/歌詞対訳付き


輸入盤CD


輸入盤LP


【収録曲】
01. インカーネーション
02. ヘルファイア・サンダーボルト
03. サーモンズ・オブ・ザ・シナー
04. サセルドテ・イ・ディアブロ
05. レイズ・ユア・フィスツ
06. ブラザーズ・オブ・ザ・ロード
07. メタル・スルー・アンド・スルー
08. ワイルド・アンド・フリー
09. ヘイル・フォー・ザ・プリースト
10. リターン・オブ・ザ・センチネル

【メンバー】
K. K. ダウニング(ギター)
ティム”リッパー”オーウェンズ(ヴォーカル)
トニー・ニュートン(ベース)
A. J. ミルズ(ギター)
ショーン・エルグ(ドラムス)

 

HARD ROCK/HEAVY METAL