こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

2000年生まれのポーランドの若き才能、ピオトル・アレクセヴィチ~ショパン: ピアノと管弦楽のための作品集

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2021年09月07日 00:00

ピョートル・アレクセヴィッツ

フランスの権威あるガニー国際ピアノ・コンクールで優勝!
ポーランドの若き才能、ピオトル・アレクセヴィチのショパン!

2000年生まれのポーランドの若き才能、ピオトル・アレクセヴィチと、ハワード・シェリー率いるシンフォニア・ヴァルソヴィアによる、ショパンのピアノと管弦楽のための作品集!有望な若いアーティストを紹介するポーランド国立ショパン研究所(NIFC)自主レーベルの「デビュー/ヤング・タレント」シリーズより2019年にリリースされたデビュー・アルバム(NIFCCD704 ショパンやリスト、ラヴェルの作品を収録)でも名演を聞かせたアレクセヴィチは、ダン・タイ・ソン、ジャック・ルヴィエ、ドミトリ・アレクセーエフらのマスター・クラスを受け、フランスの権威あるガニー国際ピアノ・コンクール2017でグランプリと聴衆賞を獲得した逸材。そのほかポーランドのグダニスクで行われたナショナル・ショパン・ピアノ・コンクール2017で第1位と協奏曲賞、ポーランドのサノクで行われた第8回国際ピアノ・フォーラムで「ゴールデン・パルナッソス2018賞」なども受賞し、2018年と2019年の「ショパンと彼のヨーロッパ国際音楽祭」にも出演しているという、ポーランドの若い世代のもっとも才能あるピアニストの一人です。
(東京エムプラス)

【曲目】
ショパン:
モーツァルトの歌劇《ドン・ジョヴァンニ》の「お手をどうぞ」の主題による変奏曲変ロ長調 Op.2
ポーランドの歌による幻想曲 イ長調 Op.13
ロンド・クラコヴィアク ヘ長調 Op.14
アンダンテ・スピアナートと華麗なポロネーズ 変ホ長調 Op.22

【演奏】
ピオトル・アレクセヴィチ(ピアノ/スタインウェイ D,578221)
ハワード・シェリー(指揮)
シンフォニア・ヴァルソヴィア

【録音】
2019年11月25日-28日
ポーランド放送ヴィトルト・ルトスワフスキ・コンサート・ホール
(ポーランド、ワルシャワ)