こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

Brilliant Classics『ファリャ:作品集』(5枚組)~マータ、メシュラム、プヤーナのデジタル録音による

カテゴリ : ニューリリース | タグ : ボックスセット(クラシック)

掲載: 2021年09月07日 00:00

ファリャ: 作品集

Brilliant Classicsは、バッハ、モーツァルト、ハイドン、ベートーヴェン、ブラームス、チャイコフスキー、ショスタコーヴィチなどを収録した超お買い得なボックスを発売し、他のレーベルが追随する前から作曲家の決定版を市場に送り出してきました。マヌエル・デ・ファリャの最高傑作を現代のデジタル録音で収録したこの作品は、マヌエル・デ・ファリャのスリリングで色彩豊かな世界へのワンストップ・ガイドとして、音楽ファンのライブラリーに加えられることになります。

20世紀前半のスペイン音楽の中心人物であるデ・ファリャ(1876-1946)は、国境を越えたリスナーにスペインのサウンドを特徴づける役割を果たしました。民族音楽、ロマン主義、新古典主義、モダニズム......同時代のあらゆる様式を吸収し、アルベニスやグラナドスといった先人たちの作品を発展させて、スペイン独自の芸術音楽のイディオムを確立したデ・ファリャは、イギリスのヴォーン・ウィリアムズ、ハンガリーのバルトーク、フィンランドのシベリウスなど、中央ヨーロッパ以外の作曲家たちと同時代の作曲家として活躍しました。

ファリャの「7つのスペイン民謡」は、芸術歌曲と民謡の完璧な融合であり、ルチアーノ・ベリオのオーケストレーションのもと、メキシコ人指揮者でスペイン系レパートリーのダイナミックな解釈で知られるエドゥアルド・マータの指揮のもと、マルタ・センとシモン・ボリバル・オーケストラが演奏しています。

この曲は、チェリストのティモラ・ロスラーがクララ・ヴュルツと共演した「スペイン民謡組曲」として、器楽曲の形でも収録されています。ラファエル・プヤーナは、バロック時代のイメージを超えてチェンバロに新たな命を与えたチェンバロ協奏曲で、独特の共感を呼ぶソリストです。ベニータ・メシュラムは、アリシア・デ・ラローチャの後継者として広く知られており、スペインのピアノ音楽を見事な雰囲気で録音しています。

しかし、ファリャの天才性は何よりも舞台作品にあります。ゴヤの絵を楽譜に変換するように、スペインの民族文化の血のような情熱と暗い激しさをオペラやバレエに持ち込みました。『はかなき人生』では、ジプシーのカンテ・ホンド(cante jondo 深い歌)とイタリアのヴェリズモの影響を見事に融合させています。また、フランスの印象派音楽の革新に対する彼の感性は、『恋は魔術師』の独創的な音楽世界を生み出し、多くの作曲家に影響を与えました。『ペドロ親方の人形芝居』は、ファリャの劇場用作品中での知られざる宝物であり、エドゥアルド・マータの指揮のもと、メキシコで録音されています。

ファリャの洗練された多面的な世界を知るための5枚組です。
(メーカーホームページより翻訳/タワーレコード)

【曲目】
ファリャ:
《Disc. 1》
バレエ「恋は魔術師」
7つのスペイン民謡
讃歌
「三角帽子」からの3つの踊り
マルタ・セン(MSop)

《Disc. 2》
歌劇「はかなき人生」
マルタ・セン(MSop)
フェルナンド・デ・ラ・モーラ(Ten)
セシリア・エンジェル(MSop)

《Disc. 3》
ペドロ親方の人形芝居
プシシェ、ハープシコードのための協奏曲
ジュリアン・ベアード(Sop)
ラファエル・プヤーナ(Harpsichord)
エドゥアルド・マータ指揮
ソリスタス・メヒコ

《Disc. 4》
「三角帽子」からの3つの踊り
「はかなき人生」よりスペイン舞曲第1番
クロード・ドビュッシーの墓碑銘のための讃歌
セレナータ、マズルカ
アンダルシアのセレナータ
夜想曲

ベティカ幻想曲
ベニータ・メシュラム(pf)

交響的印象「スペインの庭の夜」
ユッタ・チャプスキ(pf)
ギュンター・ヘルビッヒ指揮
ベルリン交響楽団

《Disc. 5》
4つのスペイン風小品
火祭りの踊り
小人の行列
バルス・カプリーチョ
演奏会用アレグロ
ヴォルガの舟歌
ポール・デュカスの墓のために
ベニータ・メシュラム(pf)

7つのスペイン民謡より
ムーア人の織物
ナナ

ポロ
アストゥーリアス地方の歌
ホタ
ティモラ・ロスラー(Vc)
クララ・ヴュルツ(pf)

【演奏】
エドゥアルド・マータ指揮
ベネズエラ・シモン・ボリバル交響楽団...他

【録音】
1981~2004年、デジタル