こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

Autechre(オウテカ)|アルバム4作目『Chiastic Slide』と5作目『LP5』が新装盤LPリイシュー

タグ : クラブ/テクノ アナログレコード

掲載: 2021年10月14日 14:34

Autechre

Chiastic Slide

孤高のカリスマ、オウテカによる4作目のアルバム『Chiastic Slide』が新装盤で待望のリイシュー!!!オリジナルリリースは1997年。リリース当初こそ『Tri Repetae』や『LP5』と比較して評価は高くなかったが、その革新性と後の音楽シーンに与えたあまりにも大きな影響から、今では評論家によって高く評価されている名盤。ノイズの渦で聴く者の度肝を抜きまくった衝撃の一枚。アートワークはもちろん盟友ザ・デザイナーズ・リパブリックが手がけている。


収録曲:
01. Cipater
02. Rettic AC
03. Tewe
04. Cichli
05. Hub
06. Calbruc
07. Recury
08. Pule
09. Nuane

LP5

オウテカ5作目のアルバム『LP5』が新装盤で待望のリイシュー!!!オリジナルリリースは1998年。オウテカの名前を世界に知らしめたファン必携の大出世作。アートワークのどこにもタイトルが印刷されていないため、後にリリースされたEP作品『EP7』に合わせて『LP5』と呼ばれるようになった。本作では初期のアルバムに見られた温かなサウンドを一切放棄し、『Chiastic Slide』や『Cichlisuite EP』で探究し始めたテクニカルなスタイルをさらに追及。レディオヘッドが『Kid A』という大名盤を生むにあたって影響を受けた重要作品として本作を挙げているのはよく知られている。収録曲の「Drane2」は、初期の楽曲「Drane」に対する回答とされるエイフェックス・ツインの楽曲「Bucephalus Bouncing Ball」に対して回答したものだとショーン・ブースは語っている。


収録曲:
01. Acroyear2
02. 777
03. Rae
04. Melve
05. Vose In
06. Fold4,Wrap5
07. Under BOAC
08. Corc
09. Caliper Remote
10. Arch Carrier
11. Drane2