こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

ロマン・ルルーの新録音は映画音楽集!『Move: The Trumpet as Movie Star』

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2022年01月19日 00:00

ロマン・ルルー

フランスのクラシックトランぺッター、ロマン・ルルー
映画の名旋律をイージー・リスニング調に切なく吹き上げる

凝ったレパートリーでトランペットの世界を広げるロマン・ルルーの最新盤。今回は映画の名旋律を往年のニニ・ロッソ風の切なく華麗に吹き上げています。
作曲者の多くはもともとクラシック畑で音楽的にもしっかりしていているうえ、ほぼすべてがもともとトランペットをフィーチャーした楽曲なため、自然にその世界に入り込むことができます。「シベリアの森の中で」の作曲者でもある名トランペット奏者イブラヒム・マーロフがマイルス・デイヴィスの「死刑台のエレベーター」、サックスの名手ラファエル・アンベールがミシェル・ルグランの「ディンゴ」に参加しているのも豪華すぎます!
さらに注目なのはフランスの人気ジャズ・ピアニストで、アレクサンドル・タローとのデュオで来日公演もしたバティスト・トロティニョンがルルーのために作曲したトランペット協奏曲「ムーヴ」。全3楽章、演奏時間約24分の堂々たる作品で、技巧的なトランペット・ソロをメインにジャズのテイストを発揮させた映画音楽風の内容となっています。
往年の名旋律を21世紀風味付けでお楽しみください。
(キングインターナショナル)

【曲目】
1.ニーノ・ロータ:ゴッドファーザー
2.ミシェル・ルグラン:ロシュフォールの恋人たち~双子姉妹の歌
3.マイルス・デイヴィス:死刑台のエレベーター
4.ジョルジュ・ドルリュー:アメリカの夜
5.モリコーネ:荒野の用心棒
6.イブラヒム・マーロフ:シベリアの森の中で
7.ジェリー・ゴールドスミス:チャイナタウン
8.アーヴィン・バーリン:トップ・ハット~頬よせて
9.ミシェル・ルグラン:ディンゴ
10.バティスト・トロティニョン:トランペット協奏曲「ムーヴ」
11.ヘンリー・マンシーニ:ティファニーで朝食を~ムーン・リヴァー
12.ニーノ・ロータ:道
13.ミシェル・コロンビエ:エマニュエル

【演奏】
ロマン・ルルー(トランペット)YAMAHA使用

イブラヒム・マーロフ(トランペット)(3)
ラファエル・アンベール(サクソフォン)(9)
スロー(ヴォーカル)(8)
マルスク・ボッシュ(指揮)
シュトゥットガルト・フィル
ロマン・ルルー六重奏団
アンヌ・パセオ・トリオ

【録音】
2020年10月、グスタフ・ジーグル・ハウス(シュトゥットガルト)
2021年2月、ラ・セーヌ・ミュジカルRIFFXスタジオ(ブローニュ・ビヤンクール)