こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

生誕100年&没後30年記念!福田進一の新録音はピアソラ・トリビュート・アルバム!

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2022年04月07日 00:00

福田進一

深く鮮やか ギターが描くピアソラの肖像

鬼才アストル・ピアソラが生誕100年(2021)と没後30年(2022)を迎えた。節目にあたり「そのオリジナルと新編曲を、いま一度ギターで表現したい気持ちに駆られた。」という福田進一が放つ新録音、ピアソラ・トリビュート・アルバム。
プログラムは小品ながら溢れる抒情性で魅せられる「南へ帰ろう」に始まり、ピアソラの死を悼んで書かれた「プホール:あるタンゴ弾きへのエレジー」を経て、ギター2本が鮮やかな「タンゴ組曲」、そして名作の「リベルタンゴ」で大団円を迎える。
難曲で知られる二重奏「タンゴ組曲」では、今回、中堅奏者として注目高く、福田とは師弟関係にもある鈴木大介を迎えた。名手二人が繰り広げる丁々発止のアンサンブルはアルバムの大きな聴き所の一つ。
(マイスター・ミュージック)

『ピアソラ・トリビュート』
【曲目】
A. ピアソラ:
1. 南へ帰ろう
Vuelvo al sur / arr. M. D. PUJOL
2. アディオス・ノニーノ
Adios Nonino / arr. M. D. PUJOL
3. セーヌ川
Rio Sena / arr. Agustin CARLEVARO
4-8. 5つの小品
Cinco Piezas
9. 天使の死「天使の組曲」より
Muerte del angel, Serie del angel /arr. Leo BROUWER

M. D. プホール:
10-12. あるタンゴ弾きへのエレジー
Elegia por la muerte de un tanguero

A. ピアソラ:
13. ロコへのバラード
Balada para un loco / arr. M. D. PUJOL
14. タンゴ 第2番「タンゴ組曲」より
Tango No. 2, Tango Suite
15. タンゴ 第3番「タンゴ組曲」より
Tango No. 3, Tango Suite
16. オブリビオン(忘却)
Oblivion / arr. Victor VILLADANGOS
17. リベルタンゴ
Libertango / arr. Daisuke SUZUKI

【演奏】
福田 進一(ギター)

<スペシャルゲスト>
鈴木 大介(ギター)[14-15]