こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

Jam & Lewis(ジャム&ルイス)|90年代R&Bシーンを代表するスーパー・プロデューサー・コンビのアーティストとしては初となるアルバム『Jam & Lewis: Volume One』がCDに続き待望のアナログ・リリース決定!

タグ : ソウル/R&B アナログレコード [anoto]

掲載: 2022年04月15日 12:50

Jam & Lewis(ジャム&ルイス)

レジェンド復活!90年代のR&Bシーンを代表するスーパー・プロデューサー・コンビ、ジミー・ジャム&テリー・ルイスが2021年まさかまさかのアーティストとしては初となるアルバムをリリース!ベイビーフェイスとの大ヒット・シングル「He Don't Know Nothin' Bout It」を始め豪華コラボレーションをフィーチャーした『JAM & LEWIS, VOLUME ONE』がCDに続き待望のアナログ・リリース決定!

90年代のR&Bシーンを語る上で外せない、時代を代表するプロデューサー・チーム、ジャム&ルイス。マイケル・ジャクソン&ジャネット・ジャクソンをはじめ、カニエ・ウェスト、ジョージ・マイケル、マライア・キャリーなどなど数多くのアーティストの大ヒット・アルバムを手掛けてきた彼らはグラミー賞を5回受賞した経験を持つ。

その彼らのまさかまさかのアーティストとして初めてのアルバム、それが2021年7月にリリースされた『JAM & LEWIS, VOLUME ONE』である。2019年4月に「Til I Found You」、そして2020年11月、ベイビーフェイスとのコラボレーション・シングル「He Don't Know Nothin' Bout It」をリリースし、話題を集めた所にアルバムを発売することを発表。往年のR&Bファンが期待に胸を膨らます中リリースされたアルバムには、マライア・キャリーをフィーチャーしたシングル「Somewhat Loved (There You Go Breakin' My Heart)」をはじめ、ボーイズIIメンやアッシャー、トニ・ブラクストン、モーリス・デイなどかつてジャム&ルイスがプロデュースを手掛けたアーティストを含む超豪華なゲスト陣とのコラボレーションが満載!アルバムも米ビルボードのトップ・アルバム・セールス・チャートのTOP20にエントリーするヒットとなった。そのヒット・アルバムが遂にアナログLPで登場となる。

輸入盤LP


輸入盤CD


■収録曲
【SIDE A】
01. Til I Found You - By Jam & Lewis & Sounds Of Blackness
02. Spinnin [feat. Mary J. Blige]
03. The Next Best Day [feat. Boyz II Men]
04. Somewhat Loved (There You Go Breakin' My Heart) [feat. Mariah Carey]
05. He Don't Know Nothin' Bout It - By Jam & Lewis & Babyface

【SIDE B】
01. Happily Unhappy [feat. Toni Braxton]
02. Maybe I've Changed (Or Did You) [feat. Heather Headley]
03. Do What I Do [feat. Charlie Wilson]
04. Do It Yourself - By Jam & Lewis & Usher
05. Babylove [feat. Morris Day, Jerome & The Roots]

最新のアナログレコード情報はこちら
レコードアクセサリー