こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

Jack Johnson(ジャック・ジョンソン)|サーフ・ミュージックの象徴!5年振り通算8作目となるオリジナル・アルバム『ミート・ザ・ムーンライト』

タグ : SSW シンガーソングライター アナログレコード

掲載: 2022年05月09日 15:46

Jack Johnson(ジャック・ジョンソン)
photo_by_Morgan Maassen

ジャック・ジョンソン、2022年も自分の歩幅で前へ

音楽、自然、サーフィンを自らのカルチャーとして育み、自然との共存を訴え続けてきたアーティスト、ジャック・ジョンソンが約5年ぶり、通算8作目となるオリジナル・アルバム『ミート・ザ・ムーンライト』をリリース。これまでにアラバマ・シェイクス、パフューム・ジーニアス等を手掛けてきたブレイク・ミルズをプロデューサーに迎え、ロサンゼルスとハワイにてジャックとブレイクの一対一のコラボレーションによって制作された。

「ブレイクと僕が初めて連絡を取りあった時、お互いにプレイリストを送り合い、そのうちに僕たちはどんなに苦労して作ったとしてもそうは聞こえないような音楽に惹かれていることに気づいたんだ。しばらくして僕たちは言葉を交わし、僕は彼に対して信頼できると思えたので、自分の快適な領域を手放して、それを押し広げ、私が本当に好きな音にたどり着くことができたんだ」 ジャック・ジョンソン

そのアルバム・リリースのアナウンスと同時にシングル「ワン・ステップ・アヘッド」を配信にて発表した。この曲は、これまでのジャックらしいメロディと、これまでとは多少異なる印象を与えるサウンドを兼ね備えた楽曲。人間のコミュニケーションの方法が多様化し、それがあまりいい方向に向かっているとは言い難い現在において、人間が忘れるべきではないものについて歌ったこの曲は2022年に世界が必要としている、ジャックからの、彼なりのメッセージともいえる。

国内盤CD+DVDデラックス

DVD収録内容(予定)
独占最新インタビュー、これまでのミュージック・ビデオやライヴ・ビデオ等を収録予定


国内盤CD


輸入盤CD


輸入盤LP


■収録曲
1. Open Mind / オープン・マインド
2. 3AM Radio / 3AM・レディオ
3. Calm Down / カーム・ダウン
4. One Step Ahead / ワン・ステップ・アヘッド <シングル>
5. Meet The Moonlight / ミート・ザ・ムーンライト
6. Don't Look Now / ドント・ルック・ナウ
7. Costume Party / コスチューム・パーティー
8. I Tend To Digress / アイ・テンド・トゥ・ディグレス
9. Windblown Eyes / ウィンドブロウン・アイズ
10. Any Wonder / エニー・ワンダー

最新のアナログレコード情報はこちら
レコードアクセサリー