こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

6月のK-POPチャート発表! SUPER JUNIOR、CNBLUEの新作は何位?

タグ : K-POP

掲載: 2010年07月06日 19:35

更新: 2010年07月15日 13:41

 

6月のタワーレコード全店集計のK-POPチャートを発表!

1. SUPER JUNIOR 『ミイナ Bonamana』
2. SS501 『Destination』
3. CNBLUE 『Bluelove』
4. パク・ヨンハ 『Stars』
5. 少女時代 『Oh!』
6. 2NE1 『2NE1 1st Mini Album』
7. 4MINUTE 『Hit Your Heart』
8. RAIN(ピ) 『Back To The Basic』
9. BIGBANG 『2010 Live Concert Album : Big Show』
10. VARIOUS ARTISTS 『アイリス オリジナルサウンドトラック』

 

6月のK-Popチャートで1位に輝いたのは、13人組ダンス・パフォーマンス・グループのSUPER JUNIORが5月に発表した『ミイナ Bonamana』。彼らにとって4枚目のオリジナル・アルバムとなる本作の表題曲は、韓国の音楽番組のチャートで首位を獲得するなどヒットを記録。6月末にリリースされた同作のリパッケージ・アルバムには4曲が追加収録されています。そして、先月大阪と横浜でイヴェントを行ったCNBLUE、今月5日にZEPPツアーを終え、7月17日(土)と18日(日)にはさいたまスーパーアリーナでのコンサートを控えるRAIN(ピ)など、来日を果たしたアーティストもチャートイン。また、2NE1が昨年夏に発表したミニ・アルバムや、少女時代が今年1月にリリースしたセカンド・アルバムなど、女性グループの作品がロングセラーを記録中です。

  • TOWER RECORDS MUSIC
  • オンライン限定全品ポイント15%還元キャンペーン
  • Mikiki - music review site