こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

Ariana Grande(アリアナ・グランデ)×Miley Cyrus(マイリー・サイラス)×Lana Del Rey(ラナ・デル・レイ)、3人の歌姫による最強コラボ実現。“Don’t Call Me Angel”MV公開

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース | タグ : 映画 映画主題歌

掲載: 2019年09月13日 13:15

Don’t Call Me Angel

Ariana Grande、Miley Cyrus、Lana Del Reyという世界を代表する3人の歌姫たちによる新曲“Don’t Call Me Angel”のミュージック・ビデオが公開された。

Ariana Grande, Miley Cyrus, Lana Del Rey - Don’t Call Me Angel (Charlie’s Angels)

同楽曲は、今年11月15日に全米公開される映画『チャーリーズ・エンジェル』(日本公開時期は未定)のために書き下ろされた新曲。監督したのは、Arianaのミュージック・ビデオの多くを手掛けてきたHannah Lux Davis。

「ねえ、私のことを「エンジェル」って呼ばないで。私のことを何も分かってないじゃない」という歌詞に乗せて、タイトルにちなんで大きな黒い羽根を身に着けて「エンジェル」と化したAriana、Miley、Lanaの3人がビデオに出演している。今年公開される映画『チャーリーズ・エンジェル』は、2000年に公開され全世界で大ヒットした同名映画のリブート版だ。映画では、3人の「強い女性」が主演を務めるが、歌姫の3人はその力強い歌で映画を盛り上げる。

また“Don’t Call Me Angel”は、『チャーリーズ・エンジェル』の公式サウンドトラックからのリード・シングルであり、同楽曲を歌うArianaをはじめ、Savan KotechaやScooter Braunらが公式サウンドトラックの制作総指揮を務めている。本作の輸入盤は映画の全米公開2週間前の11月1日に発売予定で、国内盤は追って発売予定となる。続報をお楽しみに。

 

▼楽曲情報
Ariana Grande × Miley Cyrus × Lana Del Rey
“Don’t Call Me Angel”
Don’t Call Me Angel
※映画『チャーリーズ・エンジェル』公式サウンドトラックからのリード・シングル
※公式サウンドトラック国内盤のリリース詳細は後日発表