こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

NEWS & COLUMN ニュース/記事

【第23回】――1 Believe FNC [future]

ついにきた! FantaRhymeの新曲が最高すぎる!!

連載
ZOKKON -candy floss pop suite-
公開
2013/08/29   19:20
更新
2013/08/29   19:20
ソース
bounce 358号(2013年8月25日発行)
テキスト
文/出嶌孝次


FantaRhyme_A



九州といえば、このコンビをお忘れなく! 2012年に活動をスタートしたFantaRhyme(ファンタライム)。なんかもうネーミングの時点で最高ですが……弾けるような爽快感とラップも交えた音楽性がポップでファンタスティックな、AyuとSayaの女子高生コンビです。プロデュースを手掛けるのは、福岡を拠点に全国区の制作活動を展開し、LinQの音楽面における生みの親としても知られているH(eichi)。そんな経緯もあり……すぐに早耳なリスナーを惹き付けた2人は、お披露目曲の“DO THE STUDY”から正式なファースト・シングル“愛してないならぶっ飛ばす”、そして“Jumping Time”と、公式サイトかライヴ会場でのみ入手可能な3作を重ねてきました。

そして……矢継ぎ早に届いた“Blue Sky”は初の全国流通シングルとなりました。ライム抜きで伸びやかな青空を歌ったかのような表題曲は、夏の終わりが似合うブライトなポップ・チューン。カップリングの“Hello”は一転してラップでごあいさつするナンバー。いずれもSHiNTAが作編曲を担ったスムースなグルーヴは快いですし、「下妻物語」的というか道重&田中ライクなAyuとSayaのキュートなコントラストも単純に素晴らしいので、まずはMVのチェックをオススメします。そして今後にも期待!!



NEWS & COLUMNニュース/記事

  • ニュース
  • 連載/コラム
  • メイキングレポート

一覧を見る

一覧を見る

一覧を見る