こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

タワー独占! 立川談志の幻のシングル“笑点音頭”をオリジナル形態でCD化

カテゴリ : ニュース 落語 ニューリリース

掲載: 2012年01月19日 19:40

 


立川談志 “笑点音頭”ジャケット画像

 

昨年の11月21日に逝去した落語立川流の家元、立川談志が67年に発表した幻のシングル“笑点音頭”がついにオリジナル・フォーマットでCD化! タワーレコード独占アイテムとして2月8日に緊急リリースします。

“笑点音頭”は、談志師匠が初代司会者を務めた日本テレビ系の長寿番組「笑点」のテーマ曲として制作された楽曲。現在親しまれている中村八大制作の“笑点のテーマ”とは別のもので、談志師匠が歌唱と作詞を担当。作曲は映画やドラマ、CMソングなどの世界で活躍した宮崎尚志が手掛けており、当時の「笑点」メンバーだった桂歌丸、柳亭小痴楽、5代目三遊亭圓楽、林家こん平、三遊亭金遊、毒蝮三太夫がコーラスで参加しています。カップリングには、同じく宮崎尚志が作曲し、談志師匠が談 盗作名義で作詞した“こいつぁ極楽だ”を収録。いずれも過去にコンピレーション・アルバムなどに収録されたことはありますが、当時と同じシングルの形態でCD化されるのはこれが初となります!

価格は末広がりの縁起プライスとなる888(ハハハ)円。ぜひこの機会に談志師匠のアッパレな歌声をお楽しみください!

  • オンライン限定全品ポイント15%還元キャンペーン
  • 呪術廻戦関連商品はこちら
  • TOWER DOORS
  • Mikiki - music review site