こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

伊藤敦史、ARATA主演。死刑制度の「今」を浮き彫りにしたドラマがDVD化。

カテゴリ : ニューリリース | タグ : ドラマ

掲載: 2011年02月23日 15:53

更新: 2011年02月25日 13:52

平成19年度文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞受賞を受賞した郷田マモラの同名漫画を原作とした社会派ドラマがDVD化決定。人が人に対し「償う」「許す」とは・・・。限られた命を見つめる者たちの奇跡のような心のふれあいを通し見るものに大きな感動を呼ぶストーリー。新人刑務官・及川直樹役に演技派として伊藤淳史、直樹と深い絆で結ばれる死刑囚・渡瀬 満役に、民放の連続ドラマは初出演のARATA。直樹の彼女で新聞記者の沢崎麻美役に香椎由宇、満の妹・小春役に谷村美月など主役級のフレッシュな俳優陣を迎え、柄本 明をはじめ、六平直政、温水洋一、大杉 漣、中村獅童、大倉孝二、平田 満、釈由美子、石橋 凌など実力のある個性派が脇を固める。
特典映像として、原作者・郷田マモラの貴重な対談や拘置所・刑務官・死刑囚の実態を紹介する映像など、他では見られない貴重な映像を収録。さらにキャストのインタビューや撮影の舞台裏が見られるメイキング映像など、豪華映像特典が満載。オンライン限定18%オフです。

  【ストーリー】
温室育ちの新人刑務官・及川直樹が配属されたのは、死刑囚舎房。そこには被害者遺族を罵倒するような死刑囚もいれば、深く反省し、罪を償う日々を送る死刑囚もいる。死刑を執行する側とされる側。新人刑務官が、死刑囚の友情を通じて、死刑、そして償うこと、人が人を許すことに向き合っていく。

 

出演者関連作品はコチラです。