こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

Visionist(ヴィジョニスト)|〈MUTE〉移籍第一弾アルバム『ア・コール・トゥ・アームズ』

タグ : クラブ/テクノ

掲載: 2021年01月19日 18:13

Visionist(ヴィジョニスト)『A Call To Arms』

ロンドン出身のプロデューサー、ルイス・カーネルのソロ・プロジェクト、ヴィジョニストは、《MUTE》移籍第一弾となる3rd アルバム『ア・コール・トゥ・アームズ』を3月5日(金)にリリース!

本作は、初めて彼自身のヴォーカルを中心に据えた作品であり、またヘイリー・フォア(サーキット・ディズ・ユー)、モーガン・シンプソン(ブラック・ミディ)、WU-LU、K.K. ヌル等がゲスト参加!

そして、アルバムに先駆け公開された先行シングル「The Fold」のMV では、テキサス州ヒューストンのライスギャラリーから、ジョナサン・シッパーの2016 年のインスタレーション作品「キュービクル」を撮影した映像で構成されており、ヘイリー・フォアがヴォーカル参加している。「この曲は保護することについての曲で、通常はポジティブな行為なんだけど、いつもそうとは限らない。わたしはFold(折りたたむ)という行為を、安全を守るための一形態として、あるいは破滅への第一歩としても捉えている。またその行為は、大人数で守ることであったり、個性の欠如とも考えられたりする」彼は続ける。「すべての鳥籠には、内側と外側から管理できるドアがあるべきだ。自分自身を賛美できなければ。賛美されるだけでは不十分なんだ」

「プロジェクトのたびに自分を試してみたい。その精神から、わたしはこれまでに作ってきたサウンドの風景を拡張している。『ア・コール・トゥ・アームズ』では、コラボレーションを通して自分の音楽の方向性をさらに前進させ、音響や、ダイナミクス、エネルギー、アイデアにおいて新たな層を取り込めるようにした」

輸入盤:国内流通仕様CD


【収録曲】
1. By Design
2. Form
3. Allowed to Dream
4. Nearly God
5. A Born New
6. The Fold
7. Lie Digging
8. Winter Sun
9. Cast

Visionist(ヴィジョニスト)