こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

チェコ音楽をハープで堪能!ヤナ・ボウシュコヴァー/「わが祖国」~スメタナ、ドヴォルザーク、スーク: ハープ作品集

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2021年03月15日 18:00

ヤナ・ボウシュコヴァー

チェコ音楽をハープで堪能。
「モルダウ」、「新世界より」も収録したスメタナ、ドヴォルザーク、スークの作品集。

チェコを代表する世界的ハーピスト、ヤナ・ボウシュコヴァーが自国の作曲家、スメタナ、ドヴォルザーク、スークを取り上げたアルバムをリリースします。ボウシュコヴァーは1992年開催のアメリカ国際ハープ・コンクール第1位などの受賞歴を誇る名手。2004年にはチェコ共和国の「最も優れた女性10人の一人」に選出され、クラシックの音楽家としては史上初となる「女性プロフェッショナル賞」を受賞した逸材です。現在チェコ・フィルハーモニー管弦楽団のソロ・ハープ奏者をつとめる傍ら、ロンドン王立音楽院、ブリュッセル王立音楽院の教授として後進の育成にも力を注いでいます。
「My Country(わが祖国)」と題された当アルバムではボウシュコヴァーが祖国への愛を惜しみなく注いだ渾身の演奏を披露。「モルダウ」で有名な『わが祖国』から3曲、ドヴォルザークの『新世界より』の第2楽章も収録しており、哀愁に満ちた美しきメロディをボウシュコヴァーは心を込めて演奏しております。なお、同アルバムのプログラムは2019年4月の来日公演でも披露され、その圧倒的な技術と類まれな表現力で聴衆を魅了しました。
(キングインターナショナル)

【曲目】
スメタナ:『わが祖国』より
(1)第1曲「ヴィシェフラド
(2)第2曲「ヴァルタヴァ(モルダウ)」
(3)第3曲「シャールカ」

ドヴォルザーク:
(4)交響曲第9番 ホ短調 Op.95『新世界より』より第2楽章「ラルゴ」
(5)組曲 イ長調 Op.98(B 184)

(6)スーク:夏の印象 Op.22b

【演奏】
ヤナ・ボウシュコヴァー(ハープ)

【録音】
セッション録音
2020年6月27&28日
2020年8月6日
2021年1月13&31日
ドヴォルザーク・ホール、ルドルフィヌム(プラハ)