こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

バーンスタイン&ボストン響、イスラエル・フィルによるブラームス:交響曲全4曲の映像集(2枚組DVD)

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2021年03月19日 00:00

バーンスタイン②

バーンスタインによる
ブラームスの交響曲全4曲の映像集

バーンスタインによるブラームス交響曲全4曲の映像集です。

ひとつは、1972年タングルウッド音楽祭におけるブラームス第2,4番のライヴ。
バーンスタインはこの時の演奏をこのように振り返っています。
“タングルウッドに戻るたびにいつも、私はなつかしい気持ちで満たされます、でも、1972年のこの夏は、こよなく愛したブラームスのシンフォニーを振っていたクーセヴィツキーのことがとりわけ鮮明な思い出となっています。”(レナード・バーンスタイン 1972年)

1940年に若き日のバーンスタインはクーセヴィツキーのもと、ここタングルウッド音楽祭から指揮者としての第一歩を踏み出しました。また、かれは当ライヴより2年後の1974年には、クーセヴィツキー生誕100周年記念コンサートをタングルウッドでボストン交響楽団を指揮しています。
こうした背景も絡んでのことでしょうか。第2番のフィナーレに、第4 番でのパッサカリアと、ここでのレニーは憑かれたように燃えに燃えまくっています。やはりライヴによるウィーン・フィルとの全集(1981、1982 年)もそうでしたが、バーンスタインのたいへん情熱的なアプローチとブラームスとの相性の良さを当ライヴにより再認識されることでしょう。

もうひとつは、タングルウッドの翌年バーンスタインと親しい関係にあったイスラエル・フィルとの第1、3番。躍動感みなぎるエネルギッシュな演奏です。
(キングインターナショナル)

『ブラームス:交響曲全集』
【収録内容】
ブラームス:
[DVD1]
・交響曲第1番 ハ短調 Op.68

イスラエル・フィルハーモニック管弦楽団
収録:1973年8月1 - 3日、イェルサレム、大ホール(ライヴ)
監督:ハンフリー・バートン

・交響曲第2番 ニ長調 Op.73
ボストン交響楽団
収録:1972年8月、タングルウッド(ライヴ)
監督:ロバート・イングランダー

[DVD2]
・交響曲第3番 ヘ長調 Op.90

イスラエル・フィルハーモニック管弦楽団
収録:1973年8月1 - 3日、イェルサレム、大ホール(ライヴ)
監督:ハンフリー・バートン

・交響曲第4番 ホ短調 Op.98
ボストン交響楽団
収録:1972年8月、タングルウッド(ライヴ)
監督:ロバート・イングランダー

【演奏】
レナード・バーンスタイン(指揮)

画面:4:3 、NTSC
音声: PCM Stereo, DD 5.1, DTS 5.1
字幕(ボーナス): 英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語
リージョン:All
180分