こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

13歳でメルボルン響を弾き振りしたデビュー盤!クリスチャン・リ~ヴィヴァルディ:四季

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2021年06月30日 00:00

クリスチャン・リ

史上最年少で録音した『四季』、衝撃のデビュー・アルバム

中国系オーストラリア人ヴァイオリニスト、クリスチャン・リはクラシックの超有名曲の一つ、ヴィヴァルディの『四季』を史上最年少で録音しました。わずか13歳でメルボルン・シンフォニー・オーケストラのメンバーによる室内アンサンブルを弾き振りした衝撃のデビュー・アルバムです。2018年のメニューイン国際コンクールでは10歳で史上最年少優勝を果たし、その時の『夏』の演奏で一気に国際的スターダムに上り詰めました。
クリスチャン・リはすでにユーチューブでも大人気です。
(ユニバーサル・ミュージック/IMS)

【曲目】
ヴィヴァルディ:
ヴァイオリン協奏曲集Op.8より『四季』
1-3) 第1番ホ長調RV269『春』
4-6) 第2番ト短調RV315『夏』
7-9) 第3番ヘ長調RV293『秋』
10-12) 第4番ヘ短調RV297『冬』

13) リ・ジリ:漁師の収穫の歌
14) クライスラー:中国の太鼓Op.3
15) マスネ:歌劇『タイス』より瞑想曲(R.ニコルズによるヴァイオリン&ピアノ編)

【演奏】
クリスチャン・リ(ピアノ)
ティモシー・ヤング(ピアノ)(13-16)
メルボルン・シンフォニー・オーケストラ(1-12)

【録音】
2021年1月16-19日(1-12)
2020年2月17日(13)、12月1日(14, 15)
メルボルン