こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

エマニュエル・ベルトランの最新盤はブラームス:チェロ・ソナタ集&歌曲編曲(チェロ&ピアノ版)集!

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2021年07月05日 00:00

エマニュエル・ベルトラン

フランス・チェロ界のミューズ、エマニュエル・ベルトラン
最新盤はブラームス!

ふくよかで熱い音色でフランスを席巻しているチェロ奏者、エマニュエル・ベルトラン。最近ではバッハの無伴奏チェロ組曲(HMM 902293)での演奏も印象に強く残っていますが、次なる新譜は、夫君でもあるフランスの名ピアニスト、パスカル・アモワイヤルとの共演によるブラームス。ソナタ2編は貫禄たっぷり、熱い音色と見事なアンサンブルでたっぷり聴かせます。歌曲をチェロとピアノに編曲した楽曲もどれも詩情ゆたか。「子守歌」も日本人が思う子守歌とはまたひとあじ違った味わいにあふれる演奏で、引き込まれます。

ベルトランは、1996年、東京の日本室内楽コンクールで優勝、2001年にはヴィクトワール・ドゥ・ラ・ミュジーク・クラシックのソリスト部門で1位を獲得し、一挙にヨーロッパでも認められる存在となりました。
アモワイヤルは1971年フランス生まれ。シフラとベルマンに師事。「シフラからは音楽の本質を、ベルマンからは音色を」学んだと語っています。高度なテクニックに、繊細な叙情を兼ね備えた感性で、ここでも抜群にしなやかで熱いブラームスを聴かせてくれます。
(キングインターナショナル)

【曲目】
ブラームス:
チェロ・ソナタ第1番 ホ短調 Op.38

6つの愛の歌
[野の静けさ Op.86-2、旋律のように Op.105-1、サッフォー風頌歌 Op.94-4、子守歌 Op.49-4、愛のまこと Op.3-1、愛の歌 Op.71-5]

まどろみはますます浅く Op.105-2

チェロ・ソナタ第2番 ヘ長調 Op.99

【演奏】
エマニュエル・ベルトラン(チェロ)
パスカル・アモワイヤル(ピアノ)

【録音】
2021年3月、フランス