こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

ナウリ、チョーフィ出演!ヴィオッティ&リヨン国立歌劇場管~ドニゼッティの傑作歌劇“劇場の都合・不都合”

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2021年07月08日 00:00


[Opéra de Lyon 公式チャンネルより]

ペリーの斬新な演出、ヴィオッティの軽快なタクト、優れた歌唱陣と三拍子揃ったドニゼッティの爆笑歌劇

イタリアの、とある田舎町の劇場で新作歌劇のリハーサルが始まります。そこに脇役ソプラノ、ルイジアの母親マンマ・アガタが乱入。「娘にもっと良い役を与えろ」と騒ぎたてます。主役のプリマ・ドンナ、ダリアはアガタと大喧嘩。主役テノールのグリエルモや作曲家のビスクローマ、台本作家のチェーザレ、興業主ら銘々が勝手な主張を始めリハーサルは大混乱...

ドニゼッティの《劇場の都合・不都合》(ヴィーヴァ・ラ・マンマ)は、作曲家中期の傑作のひとつ。1827年の上演で好評を博した1幕ものの《劇場の都合》に、作曲家自身が手を加え2幕の歌劇として1831年に初演された作品です。わがままな歌手たち、我が娘を主役にと強引に推すステージ・ママ。笑いと風刺に満ちたストーリーがドニゼッティの軽快な音楽に乗って小気味よく展開します。

ここに収録された2017年のリヨン歌劇場でのロラン・ペリー演出の舞台は、現在は駐車場に転用されている田舎町の元歌劇場のオーディトリアムに過去のオペラのリハーサル風景が幻のように浮かび上がるというユニークなもの。

女装のロラン・ナウリがマンマ・アガタ、パトリツィア・チョーフィが勝気なプリマ・ドンナを怪演。加えて優れた歌手陣がその脇を固めています。
俊英ロレンツォ・ヴィオッティのタクトは常に軽快さを保ち、ペリー演出と歌手陣の見事な歌唱演技と相まって、この愉快な歌劇を緩みなく聴かせます。
(ナクソス・ジャパン)

【演目】
ガエターノ・ドニゼッティ(1797-1848):歌劇《劇場の都合・不都合》全2幕
台本:ガエターノ・ドニゼッティ&ドメニコ・ジラルドーニ

【出演】
マンマ・アガタ…ロラン・ナウリ(バリトン)
ダリア(プリマ・ドンナ)…パトリツィア・チョーフィ(ソプラノ)
プロコーロ(ダリアの夫)…チャールズ・ライス(バリトン)
ルイジア(セコンダ・ドンナ)…クララ・メローニ(ソプラノ)
グリエルモ(プリモ・テノーレ)…エネア・スカラ(テノール)
ビスクローマ(作曲家、指揮者)…ピエトロ・ディ・ビアンコ(バス・バリトン)
チェーザレ(台本作家)…エンリク・マルティネス=カスティニャーニ(バリトン)
興業主…ピョートル・ミチンスキー(バリトン)
ピッペット…キャサリン・エイトケン(メゾ・ソプラノ)
劇場支配人…ドミニク・ベネフォルティ

ロレンツォ・ヴィオッティ(指揮)
リヨン国立歌劇場管弦楽団&合唱団
合唱指揮: ピエール・ブルーズ

演出&衣装:ロラン・ペリー
装置: シャンタル・トマ
衣装助手: ジャン=ジャック・デルモット
照明: ジョエル・アダン

ヴァンサン・マッシプ…映像ディレクター

【収録】
2017年7月6,8日、リヨン国立歌劇場(フランス)

特典映像…キャスト・ギャラリー

ブルーレイ

収録時間: 115分
音声: イタリア語歌唱
PCMステレオ2.0/DTS-HDマスターオーディオ5.1(Blu-ray)
字幕:日本語・イタリア語・英語・フランス語・ドイツ語・韓国語
画角:16/9 NTSC All Region
Blu-ray・・・片面二層ディスク 1080i High Definition

 

DVD

収録時間: 115分
音声: イタリア語歌唱
PCMステレオ2.0/DD5.1(DVD)
字幕:日本語・イタリア語・英語・フランス語・ドイツ語・韓国語
画角:16/9 NTSC All Region
DVD…片面二層ディスク

 

ドニゼッティ:歌劇“劇場の都合・不都合”