こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

英スクリベンダム『ウィレム・メンゲルベルクの芸術 with コンセルトヘボウ管弦楽団』(31枚組)

カテゴリ : ニューリリース | タグ : ボックスセット(クラシック)

掲載: 2021年07月21日 14:00

メンゲルベルク

発売日前日まで予約ポイント10%還元!
メンゲルベルク生誕150年&没後70年(1871.3.28-1951.3.21)
コンセルトヘボウ管弦楽団とのセッション&ライヴを幅広く収録!

今年(2021年)、オランダが生んだ大指揮者ウィレム・メンゲルベルク(1871年3月28日 - 1951年3月22日)が生誕150年と没後70年を同時に迎えたことを記念して、英スクリベンダムが31枚組のアンソロジーを発売することとなりました。

メンゲルベルクは彫刻工のドイツ系の父のもとオランダ、ユトレヒトに生まれました。幼い頃より楽才を発揮し、ケルン音楽院でベートーヴェンの孫弟子フランツ・ヴュルナーに師事。1891年にルツェルン市立歌劇場の指揮者となり、95年には弱冠24歳でアムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団の首席指揮者に就任。以後50年にわたって同団を率い、世界屈指のオーケストラに育成しました。

メンゲルベルク&コンセルトヘボウの精緻なアンサンブルと圧倒的な表現力は同時代の作曲家を魅了し、1898年にR.シュトラウスが同コンビに交響詩《英雄の生涯》を捧げたのは有名です。また、1902年に指揮者として初めてコンセルトヘボウ管弦楽団に客演したマーラーとは、すっかり意気投合し、以後、マーラーがアムステルダムに客演する際にはホテルに泊めさせず、自宅に泊めて延々と音楽談義を楽しみました。また、マーラーのリハーサルにも必ず出席し、その指示をスコアに書き留めました。他にもグリーグ、ラフマニノフ、レスピーギ、ストラヴィンスキー、ミヨーといった大作曲家たちと懇意にしていました。また、チャイコフスキーの弟、モデストとも親しく、チャイコフスキーが演奏した際の書き込み入りのスコアを贈られています。交響曲第5番第4楽章におけるメンゲルベルクのカットは、チャイコフスキーが再演の際に行ったカットであることが明らかになっています。ベートーヴェン演奏においても、師から授けられたベートーヴェン自身のテンポと総演奏時間のデータを譜面に書き込んで使っていました。

1920年代にはオランダ文化を体現する存在として国民の人気を集め、「Het Leven」誌が1922年と27年に行った「最も人気のある20人のオランダ人は誰か」という読者投票で、多くの有名人を抑えて2回連続第1位を獲得するほどでした。1930年代にはオランダ1の有名人である上に外国での収入も増え、高価なキューバ産の葉巻を吸い、タクシーに頻繁に乗るというライフスタイルが税務当局に目を付けられ、税の支払いを巡って当局と対立。1933年にはスイスへの移住を決断しました。

メンゲルベルクの運命が暗転したのは、オランダがナチス占領下にあった1940年7月11日のこと。この日、オランダの朝刊紙「テレグラフ」がナチスの機関誌に載ったメンゲルベルクのインタビューを転載。メンゲルベルクがナチス・ドイツと降伏したオランダとの休戦協定をシャンパンで祝った、という内容が掲載されたことで、オランダの多くの市民がメンゲルベルクを「裏切り者」と見做すようになったのです。

メンゲルベルクはフルトヴェングラー以上に政治にナイーブで、1940年10月にユダヤ人作曲家、マーラーの交響曲第1番の演奏許可を求め、ナチス当局を唖然とさせます。この1回だけは許可されて、第1はアムステルダムとハーグで演奏されましたが、これがメンゲルベルクにとって生涯最後のマーラー演奏となりました。その後はユダヤ人作曲家はもちろん、独ソ開戦後はチャイコフスキーの演奏も許されなくなりました。また、ドイツ、フランス、ハンガリーなどナチス・ドイツ支配下のオーケストラに客演を続けたことも戦後仇となりました。

1944年6月のパリでのベートーヴェン第9演奏が結果として生涯最後の演奏会となり、その後、スイスの自宅山荘に戻ったまま、戦後はオランダからビザを停止され、欠席裁判により生涯演奏停止(その後6年に短縮)の命令を下され、復帰を果たさぬまま1951年に80歳の生涯を閉じました。

メンゲルベルクの再評価は、上記の事情もあってオランダではなかなか進みませんでしたが、没後10年の1961年に戦前から関係の深かったフィリップスがAVROラジオ局の保管棚に眠っていた、ラジオ放送用のガラス製レコードを再生して12組のLPレコードを発売したことが最初のきっかけとなりました。それでも当時は戦中派の方が多く生きており、嫌悪感を示す人も多かったようです。メンゲルベルクの本格的な研究は世紀の変わり目の頃にメンゲルベルクを知らない世代の音楽学者によって進み、アムステルダム大学出版から2分冊の評伝が発売されたことで、ようやく正確な情報が得られるようになりました。

今回のBOXには彼が半世紀にわたって率い、世界最高のオーケストラへ育成したコンセルトヘボウ管弦楽団とのセッション録音とライヴ録音が幅広く収められています。それは1926年5月、開発されたばかりの電気録音(マイクロフォンを使った録音)によるSPレコードの復刻から、1944年2月の放送用ガラス・ディスクへのライヴ録音までの約20年に及び、レパートリーも彼が得意としたベートーヴェン、ブラームス、チャイコフスキー、マーラー、R.シュトラウスの作品を収録しています。メンゲルベルクという偉大な指揮者を知る上で格好のBOX登場と言えるでしょう。
(タワーレコード 商品本部 板倉重雄)

CD 1
ケルビーニ
1.「アナクレオン」序曲 10’39

ベルリオーズ
「ファウストの劫罰」,op.24(抜粋)
2. Ballet des Sylphes 2’35
3. Menuet des Follets 5’34
4. Marche hongroise 4’34

シューベルト
5. 軍隊行進曲 第1番 ニ長調, Op.51, D.733 4’35

ウェーバー
6. オベロン序曲 10’05

チャイコフスキー
7. 大序曲「1812」, Op.49     15‘19

リヒャルト・シュトラウス
8.交響詩「死と変容」, Op.24 23‘32

Rec: 15 (19?) April 1943, Live [1], 21 March 1943, Live [2-4], 17 April 1942 [5],
13 October 1940, Live [6], 9 (11?) April 1940 [7], 4 (14) April 1942 [8]

CD 2
モーツァルト
1. 「魔的」序曲, K.620 7‘08

セレナーデ第13番 ト長調「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」
2. Allegro 3’44
3. Romanze: Andante 4’29
4. Minuetto (Allegro) – Trio 2’00
5. Rondo: Allegro 3‘50

グリーグ
「ペールギュント組曲」第1番, Op.46
6. Morning 3’52
7. The death of Åse 4’12
8. Anitra’s dance 3’48
9. In the hall of the Mountain King 2’38

ベルリオーズ
劇的物語「ファウストの劫罰」,op.24(抜粋)
10. Menuet des Follets 5’49
11. Ballet des Sylphes 2’43
12. Marche hongroise 4’20

コダーイ
組曲「ハーリ・ヤーノシュ」, Op.15
13. Prelude; the fairy tale begins 3’44
14. Viennese musical clock 2’01
15. Song 6’26
16. Battle and defeat of Napoleon 3’49
17. Intermezzo 4’30
18. Entrance of the Emperor and his court 3’24

Rec: 5 March 1942, Live [1], 5 November 1942 [2-5], 19 April 1943, Live [6-9], 16 April 1942 [10-12], 12 December 1940, Live [13-18]

CD 3
シューベルト
交響曲第8番 ロ短調, D.759「未完成」
1. Allegro moderato 11’01
2. Andante con moto 11’34

交響曲第9番 ハ長調, D.944「ザ・グレート」
3. Andante; Allegro ma non troppo 12’39
4. Andante con moto 14’18
5. Scherzo: Allegro vivace – Trio 11’51
6. Finale: Allegro vivace 11’54

J.S.バッハ
7.管弦楽組曲第3番からアリア 4’23

Rec: 16-17 June 1943 [1-6], 1 December 1938 [7]

CD 4
リヒャルト・シュトラウス
交響詩「英雄の生涯」, Op.40
1. The Hero 4’17
2. The Hero’s adversaries 3’19
3. The Hero’s companion 6’33
4. Theme of victory’s certainty 4’37
5. The Hero’s battlefield 1’30
6. War fanfares 6’30
7. The Hero’s works of peace 4’55
8. The Hero’s withdrawal from the world and fulfillment 3’55
9. Resignation 6’40

ブラームス
10.悲劇的序曲, Op.81 14’36

フェルディナント・ヘルマン(ソロ・ヴァイオリン) [1-9]
Rec: 21 April 1941 [1-9], 17 April 1942 [10]

CD 5
ドヴォルザーク
交響曲第9番 ホ短調, Op.95「新世界より」
1. Adagio: Allegro molto 8’18
2. Largo 13’01
3. Scherzo: Molto vivace 7’28
4. Allegro con fuoco 10’17

ボロディン
5.中央アジアの草原にて 7’21

シューベルト
劇付随音楽「ロザムンデ」より
6. 序曲(“魔法の竪琴”,D.644) 9’33
7. 間奏曲第3番, D.797 8’29
8. バレエ音楽第2番, D.797 7’12

Rec: 22 April 1941 [1-4], 25 April 1941 [5], 27 November 1939, Live [6-8]

CD 6
J.レントゲン(1855-1932)
6つの古いオランダの舞曲 op.46
1. Saltarelle 1’59
2. Branle de Bourgogne 0’50
3. Ronde 0’56
4. Gaillarde la Brune 2’00
5. Bergerette. Les grandes douleurs 1’52
6. Pavane. Lesquercarde 3’08

A.ヴァレリウス(1575-1625)
7. 感謝祭の謝歌(Arr:Johan Wagenaar) 2‘00

C.ドッパー(1870-1939)
ゴシック風のシャコンヌ
8. Adagio mesto, con molta tristezza 5’31
9. Largo 4’06
10. Adagio mesto 3.22
11. Allegretto; Moderato 6’33

H.アンドリーセン(1892-1981)
12. Magna res est amor 4‘12

ルドルフ・メンゲルベルク(1892-1932)
13. Salve Regina, Op.20 11‘10

J.ワーヘナー(1862-1941)
14. 11 「シラノ・ド・ベルジュラック」序曲,op.23 13’33

Marnix van St. Aldegonde (1540-1598)
15.オランダ国歌(編曲.ルドルフ・メンゲルベルク) 2‘16

ヨー・フィンセント(ソプラノ) [12-13]
Rec: 10 November 1940 [1-6], 1 December 1938 [7], 12 April 1940 [8-13], 16 April 1942 [14], 30 November 1938 [15]

CD 7
ベートーヴェン
1. フィデリオ序曲, Op.72b 6’13

交響曲第1番 ハ長調, Op.21
2. Adagio molto: Allegro con brio 9’11
3. Andante cantabile con moto 6’31
4. Minuetto: Allegro molto e vivace 3’43
5. Finale: Adagio; Allegro molto e vivace 5’58

交響曲第3番 変ホ長調, Op.55「英雄」
6. Allegro con brio 14’17
7. Marcia funebre: Adagio assai 15’53
8. Scherzo: Allegro vivace 4’02
9. Finale: Allegro molto 10’59

Rec: 28 April 1940, Live [1], 14 April 1940, Live [2-5], 18 April 1940, Live [6-9]

CD 8
ベートーヴェン
交響曲第4番 変ロ長調, Op.60
1. Adagio: Allegro molto 12’23
2. Adagio 12’03
3. Minuetto: Allegro vivace 6’30
4. Allegro, ma non troppo 7’38

交響曲第5番 ハ短調, Op.67
5. Allegro con brio 6’58
6. Andante con moto 10’56
7. Allegro 5’25
8. Allegro 9’12

9.「エグモント」序曲, Op.84 8’46

Rec: 25 April 1940, Live [1-4], 18 April 1940, Live [5-8], 29 April 1943, Live [9]

CD 9
ベートーヴェン
交響曲第2番 ニ長調, Op.36
1. Adagio molto; Allegro con brio 13’05
2. Larghetto 13’36
3. Scherzo & Trio: Allegro 4’07
4. Allegro molto 6’45

交響曲第6番 ヘ長調, Op.68「田園」
5. Allegro, ma non troppo: Erwachen heiterer
Empfindungen bei der Ankunft auf dem Lande 9’40
6. Andante molto mosso: Szene am Bach 12’56
7. Allegro: Lustiges Zusammensein der Landleute 5’46
8. Allegro: Gewitter, Sturm 3’37
9. Allegretto: Hirtengesang.
Frohe und dankbare Gefühle nach dem Sturm 8’22

Rec: 21 April 1940, Live

CD 10
ベートーヴェン
交響曲第7番 イ長調, Op.92
1. Poco sostenuto; Vivace 13’12
2. Allegretto 10’37
3. Presto; Assai meno presto 9’46
4. Allegro con brio 7’18

交響曲第8番 ヘ長調, Op.93
5. Allegro vivace e con brio 10’04
6. Allegretto scherzando 4’06
7. Tempo di minuetto 5’28
8. Allegro vivace 8’10

Rec: 25 April 1940, Live [1-4], 18 April 1940, Live [5-8]

CD11
ベートーヴェン
交響曲第9番 ニ短調, Op.125 「合唱」
1. Allegro, ma non troppo, un poco maestoso 15’14
2. Molto vivace 12’00
3. Adagio molto e cantabile 16’19
4. Presto; Allegro 25’57
トー・ファン・デル・スルイス(ソプラノ)
スーゼ・ルーヘル(アルト)
ルイ・ファン・トゥルダー(テノール)
ウィレム・ラヴェッリ(バス)
アムステルダム・トーンクンスト合唱団
オランダ王立オラトリオ協会合唱団

Rec: 2 May 1940, Live

CD 12
フランク
交響曲ニ短調
1. Lento; Allegro, ma non troppo 16’12
2. Allegretto 9’33
3. Allegro, ma non troppo 9’21

4. 交響的変奏曲  14’51

リヒャルト・シュトラウス
5. ドン・ファン, Op.20 17’04

ワルター・ギーゼキング(ピアノ) [4]
Rec:12 November 1940 [1-3], 31 October 1940, Live [4], 12 December 1940, Live [5]

CD 13
ブラームス
交響曲第1番 ハ短調, Op.68
1. Un poco sostenuto; Allegro 14’57
2. Andante sostenuto 10’50
3. Un poco Allegretto e grazioso 4’24
4. Adagio; Più Andante; Allegro non troppo, ma con brio 18’04

ワーグナー
5. マイスタージンガー第1幕への前奏曲 9‘18
6. 「タンホイザー」序曲 14’00

Rec: 13 October 1940, Live [1-4], 13 November 1940 [5], 27 October 1940, Live [6]

CD 14
コダーイ
1. 孔雀の主題による変奏曲 28’34

C.ドッパー (1870-1939)
交響曲第7番「ゾイデルの海」
2. Allegro animato 14’09
3. Humoreske: Moderato 3’57
4. Andante rubato 11’06
5. Finale 7’44

J.ワーヘナール(1862-1941)
6. 序曲「じゃじゃ馬ならし」 7’17

Rec: 23 November 1939, Live [1], 8 December 1940, Live [2-5], 10 October 1940, Live [6]

CD 15
シューベルト
交響曲第9 (8) ハ長調, D. 944「ザ・グレート」
1. Andante; Allegro ma non troppo 12’10
2. Andante con moto 13’15
3. Scherzo: Allegro vivace – Trio 10’48
4. Finale: Allegro vivace 11’40

J.S.バッハ
管弦楽組曲第2番 ロ短調, BWV1067
5. Overture 8’31
6. Rondeau 1’40
7. Sarabande 2’56
8. Bourrée I & II 2’24
9. Polonaise & Double 3’35
10. Menuet 1’25
11. Badinerie 2’20

Rec: 19 December 1940, Live [1-4], 17 April 1939, Live [5-11]

CD 16
マーラー
交響曲第4番
1. Bedächtig. Nicht eilen - Recht gemächlich 17‘33
2. In gemächlicher Bewegung. Ohne Hast 8‘28
3. Ruhevoll 21’23
4. Sehr behaglich 10‘05

リヒャルト・シュトラウス
5.ドン・ファン, Op.20 16’23

ヨー・フィンセント(ソプラノ) [4]
Rec: 9 November 1939, Live [1-4], 8 November 1938 [5]

CD 17
チャイコフスキー
交響曲第5番 ホ短調, Op.64
1. Andante; Allegro con anima 14’23
2. Andante cantabile, con alcuna licenza 12’33
3. Valse: Allegro moderato 6’02
4. Finale: Andante maestoso; Allegro vivace 10’05

シューベルト
5. セレナーデ, D.920 5‘38
交響曲第8番 ロ短調, D.759「未完成」
6. Allegro moderato 14’17
7. Andante con moto 11’11

Rec: 26 November 1939, Live [1-4], 19 December 1940, Live [5], 27 November 1939, Live [6&7]

CD 18
ベートーヴェン
交響曲第9番 ニ短調, Op.125「合唱」
1. Allegro, ma non troppo, un poco maestoso 14’17
2. Molto vivace 11’34
3. Adagio molto e cantabile 16’07
4. Presto; Allegro 25’59
トー・ファン・デル・スルイス(ソプラノ)
スーゼ・ルーヘル(アルト)
ルイ・ファン・トゥルダー(テノール)
ウィレム・ラヴェッリ(バス)
アムステルダム・トーンクンスト合唱団

Rec: 31 May 1938, Live

CD 19
チャイコフスキー
弦楽のためのセレナーデ Op.48
(※ 原盤故障のため第1楽章の前半が欠落しています)
1. Andante non troppo; Allegro moderato 6’35
2. Valse: Moderato 4’08
3. Elégie: Larghetto 8’31
4. Finale: Andante; Allegro con spirito 6’13

グリーグ
2つの悲しい旋律,op.34
5. Heart Wounds 3’42
6. The Last Spring 4’52

ラヴェル
7.ダフニストとクロエから第2組曲 16’15

A.ヴァールモレン(1895-1980)
シンフォニア
8. Overture 4’15
9. Larghetto 7’11
10. Finale 8’06

Rec: 6 October 1938, Live [1-4], 2 June 1931 [5&6], 6 October 1938, Live [7], 31 October 1940, Live [8-10]

CD20
ベートーヴェン
交響曲第1番 ハ長調, Op.21
1. Adagio molto; Allegro con brio 6’58
2. Andante cantabile con moto 6’43
3. Minuetto: Allegro molto e vivace 3’37
4. Finale: Adagio; Allegro molto e vivace 4’38

交響曲第8番 ヘ長調, Op.93
5. Allegro vivace e con brio 7’41
6. Allegretto scherzando 4’15
7. Tempo di minuetto 4’48
8. Allegro vivace 8’24

交響曲第5番 ハ短調, Op.67
9. Allegro con brio 7’59
10. Andante con moto 9’10
11. Allegro 5’09
12. Allegro 8‘34

Rec: 8 November 1938 [1-4], 9 November 1938 [5-8], 4 Mayl 1937 [9-12]

CD 21
ベートーヴェン
交響曲第4番 変ロ長調, Op.60
1. Adagio; Allegro molto 9’06
2. Adagio 11’27
3. Minuetto: Allegro vivace 4’52
4. Allegro, ma non troppo 7’33

交響曲第6番 変ロ長調, Op.68「田園」
5. Allegro, ma non troppo 8’31
6. Andante molto mosso 11’51
7. Allegro 5’37
8. Allegro 3’23
9. Allegretto 7’50

Rec: 1&2 December 1938 [1-4], 22 December 1937 [5-9]

CD 22
チャイコフスキー
弦楽のためのセレナーデ ハ長調, Op.48
1. Andante non troppo; Allegro moderato 8’58
2. Valse: Moderato 3’58
3. Elégie: Larghetto 7.23
4. Finale: Andante; Allegro con spirito 5’48

シューベルト
5. 劇付随音楽「ロザムンデ」序曲 D.797      9’18

ドビュッシー
6. 牧神の午後への前奏曲 8’21

ピアノと管弦楽のための幻想曲
7. Andante, ma non troppo 6’50
8. Lento e molto espressivo; Allegro molto 13’58

ワルター・ギーゼキング(ピアノ) [7-8]
Rec: 8 November 1938 [1-4], 30 November 1938 [5],1 December 1938 [6], 6 October 1938 [7-8]

CD 23
グリュック
1. 「アリチェステ」序曲 8’27

ベートーヴェン
バレエ音楽「プロメテウスの創造物」, Op.43
2. Overture 4’46
3. Allegretto 1’39
4. Finale 3’11
5. 「アテネの廃墟」,Op.113 ~トルコ行進曲 3’12

ブラームス
交響曲第3番 ヘ長調, Op.90
6. Allegro con brio 10’42
7. Andante 8’35
8. Poco Allegretto 6’55
9. Allegro 10’29

Rec: 24 June 1935 [1], 1 November 1942 [2-5], 27 February 1944, Live [6-9]

CD 24
ブラームス
交響曲第2番 ニ長調, Op.73
1. Allegro, ma non troppo 13’08
2. Adagio, ma non troppo 9’26
3. Allegretto grazioso 5’08
4. Allegro con spirito 9’17

交響曲第4番 ホ短調, Op.98
5. Allegro, ma non troppo 12’21
6. Andante moderato 11’38
7. Allegro giocoso 6’19
8. Allegro energico e passionato 9’40

Rec: 9 April 1940 [1-4], 29 November 1938 [5-6]

CD 25
ベルリオーズ
1. 「ローマの謝肉祭」序曲 8’45

ヴィヴァルディ
合奏協奏曲 イ短調, Op.3 No.8
2. Allegro moderato 3’46
3. Adagio 4’36
4. Allegro 2’30

フランク
5. 交響詩「プシュケとエロス」(No.4 from Psyché) 7’39

チャイコフスキー
交響曲第6番 ロ短調, Op.74「悲愴」
6. Adagio; Allegro non troppo 17’29
7. Allegro con grazia 8’07
8. Allegro molto vivace 8’48
9. Finale: Adagio lamentoso 8’34

Louis Zimmermann & Ferdinand Helman (violin); Henk van Wezel (cello) [2-4]
Rec: 21 December 1937 [1], 1 December 1938 [2-4], 23 December 1937 [5],3-4 May & 20-22 December 1937 [6-9]

CD 26
ベートーヴェン
1. 「コリオラン」序曲, Op.62 7’44
2. 「エグモント」序曲, Op.84 8’01
3. 「レオノーレ序曲」第1番, Op.138      9’07
4. 「アテネの廃墟」,Op.113 ~トルコ行進曲 2’41

ブラームス
交響曲第1番 ハ短調, Op.68
5. 第3楽章: Un poco allegretto e grazioso 4’29

ワーグナー
6.タンホイザー序曲 13’31

スッペ
7.喜歌劇「詩人と農夫」序曲 8’49

ヨハン・シュトラウスⅡ(1825-1899)
8.常動曲, Op.257 4’03

ウェーバー
9.歌劇「オイリアンテ」序曲 8’26
10.歌劇「魔弾の射手」序曲 8‘55

Rec: 1 June 1931 [1], May 1926 [2], 2 June 1931 [3], 30&31 May 1930 [4&5], 9 May 1932 [6], 11 May 1932 [7&8], 30 June 1931 [9&10]

CD 27
ベートーヴェン
1. 「レオノーレ序曲」第3番, Op.72b 13’06

ブラームス
2.大学祝典序曲, Op.80 11’11

ラヴェル
3. ボレロ 14’34

チャイコフスキー
交響曲第5番 ホ短調, Op.64 (抜粋)
4. II Andante cantabile, con alcuna licenza 14’01
5. III Valse (Allegro moderato) 6’07

6. 幻想序曲「ロメオとジュリエット」 18’33

Rec: 30&31 May 1930 [1-3&6], 10 June 1927 [4&5]

CD 28
ウェーバー
1.歌劇「オベロン」序曲 9’12

チャイコフスキー
交響曲第4番 ヘ短調, Op.36
2. Andante sostenuto; Moderato con anima;
Moderato assai, quasi Andante; Allegro vivo 17.08
3. Andantino in modo di canzone 8’45
4. Scherzo: Pizzicato ostinato; Allegro 5’38
5. Finale: Allegro con fuoco 9’20

リスト
6.前奏曲, S.97 15’19

ビゼー
7. アルルの女からアダージェット 3’56

Rec: 10 May 1928 [1], 11&15 June 1929 [2-6], June 1929 [7]

CD 29
チャイコフスキー
交響曲第6番 ロ短調, Op.74「悲愴」
1. Adagio; Allegro non troppo 16’56
2. Allegro con grazia 8’13
3. Allegro molto vivace 8’43
4. Finale: Adagio lamentoso; Andante 9’34

Rec: 22 April 1941

CD 30
チャイコフスキー
交響曲第5番 ホ短調, Op.64
1. Andante; Allegro con anima 13’28
2. Andante cantabile, con alcuna licenza 14’17
3. Valse: Allegro moderato 6’18
4. Finale: Andante maestoso; Allegro vivace 10’04

5. 弦楽のためのセレナーデ ハ長調, Op.48からワルツ  3’58

ベートーヴェン
6.「エグモント」序曲, Op.84 7’31
7.「コリオラン」序曲, Op.62 7’35

ケルビーニ
8. 「アナクレオン」序曲 9’36

Rec: 10 May 1928 [1-4], 10 May 1928 [5], May 1926 [6&7], 10 June 1927 [8]

CD 31
J.S.バッハ
管弦楽組曲第2番 ロ短調
1. Overture: Grave; Allegro 8’00
2. Rondeau: Allegro 1’31
3. Sarabande: Andante 3’09
4. Bourrées I and II 2’07
5. Polonaise & Double: Moderato 3’26
6. Menuet: Allegretto 1’20
7. Badinerie: Allegro 1’37

J.C.バッハ
シンフォニア 変ロ長調, op.18-2
8. Allegro assai 2’53
9. Andante 4’11

ベートーヴェン
交響曲第8番 ヘ長調, Op.93
10. II Allegretto scherzando 4’05

メンデルスゾーン
11.真夏の夜の夢 Op.61からスケルツォ 3’53

ベルリオーズ
「ファウストの劫罰」,op.24(抜粋)
12. Danse des Sylphes 2’28
13. Marche hongroise 3’21

ワーグナー
14.ローエングリン~第1幕への前奏曲 8’40
15.タンホイザー序曲 13’59

マーラー
16. 交響曲第5番からアダージェット 7’10

Rec: 2 June 1931 [1-7], 10 May 1927 [8&9], 10 June 1927 [10&14], 12 May 1928 [11], May 1926 [12,13,15&16]