こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

北の空の絵模様が幾重にも変化する…舘野泉 / シサスク:エイヴェレの星たち(SACDハイブリッド)

カテゴリ : ニューリリース | タグ : 高音質(クラシック) SACDハイブリッド(クラシック)

掲載: 2021年07月06日 00:00

舘野泉

北の大地エイヴェレ、その広大な星座群や澄んだ大気が舞い降りてくるようだ。

作曲家ウルマス・シサスクは1960年生まれ。現在世界的にも注目を集めている、エストニアの作曲家です。この曲集は、2012年から14年にかけて作曲された組曲で、かねてから親交を結ぶ舘野泉に献呈されています。シサスクは幼少時代から天体観測に興味を示し、そこから独自の音階を創出、ミニマル的書法による幻想的な作風を生み出しています。舘野のピアノは、北の空の絵模様が、幾重にも変化していくような夢幻的な世界へ誘ってくれます。エイヴェレはエストニアの首都タリンから80キロに位置する土地で、ここの歴史的施設のベーゼンドルファーを使用しての収録です。
(オクタヴィア・レコード)

ウルマス・シサスク:
エイヴェレの星たち 作品142
エイヴェレに降る星
エイヴェレに降る惑星
エイヴェレに降るオーロラ
エイヴェレにかかる月
エイヴェレに降る彗星
エイヴェレに降る隕石

舘野 泉(ピアノ)

2015年3月13-15日
エストニア・エイヴェレマナーにて収録