こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

【タワレコ限定】ブロムシュテット&LGO/ブラームス:交響曲第1番を180g重量盤で初LP化!

ブロムシュテット

タワーレコード・オリジナル企画盤
PENTATONE x TOWER RECORDS
タワーレコード限定 最新LP化 第1弾

24bit/96kHzのオリジナル・デジタル・マスターからの初LP化
ブロムシュテット&LGO/ブラームス:交響曲 第1番
緻密にして闊達、安寧を願う祈りのブラームス。今こそ聴きたい神がかり的名演!
限定300枚プレス 国内盤 6,600円(税込)

~1927年生まれ、現役最高齢指揮者の一人として活躍するブロムシュテットが2019年に録音したブラームスの1番をタワーレコード限定でLP化。1998年から7年間に渡りシェフを務め、以降も厚い信頼関係にあるライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団との共演で、元フィリップスの技術チームからなるポリヒムニア・インターナショナルが録音を手掛ける高音質レーベル〈PENTATONE〉からCDで発売されベストセラーを記録している音源~
カッティング&プレス:東洋化成株式会社
 
2021年11月10日(水) リリース予定
(発売日、仕様は変更になる可能性がございます)
企画・販売:TOWER RECORDS
制作・発売:PENTATONE

タワー限定盤としては久しぶりのアナログ盤を発売します。現役最高齢指揮者の一人として活躍するブロムシュテットが2019年に録音し、2020年のCDリリース時に大きな話題となった「ブラームスの交響曲第1番」を、今回、タワーレコード限定でLPとして発売します。深い信頼関係にあるライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団とのこの演奏は多くのリスナーに感銘を与えました。2020年10月発売のCDでも素晴らしい音質であったこの演奏を、日本の東洋化成でカッティングとプレスを今回行っています。CDとは異なる、アナログならではの魅惑的なニュアンスをお楽しみください。音質的にも注目です。尚、今回のLP発売は300枚の限定数プレスとなっております。
*下記商品の仕様、発売日等は予告なく変更する場合がございます。

ブロムシュテット

ブラームス:交響曲第1番(LP)
ヘルベルト・ブロムシュテット、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団

[PTKLP1001 (1LP) 6,600円(税込)]

緻密にして闊達、安寧を願う祈りのブラームス。今こそ聴きたい神がかり的名演!ブロムシュテット最晩年の境地が表出した真の名盤をタワーレコード限定で初LP化。数量限定盤

※ 初LP化
※ 300枚限定数量プレス
※ 180g重量盤
※ 24bit/96kHzのオリジナル・デジタル・マスターからのLP化
※ カッティング&プレス:東洋化成株式会社
※ 一部、マスターに起因するノイズ等がある場合があります
※ 解説書:ヘルベルト・ブロムシュテット(訳:寺西 肇氏)、イェルク・ペーター・ウアバッハ(訳:寺西 肇氏)、解説:寺西 肇氏 KKC-6269からの転載

【収録曲】
1. ヨハネス・ブラームス:交響曲 第1番 ハ短調 作品68
【演奏】
ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団
ヘルベルト・ブロムシュテット(指揮)
【録音】
2019年9月/ゲヴァントハウス(ライプツィヒ) ライヴ録音
【原盤】
PENTATONE
【Original Recording】
エグゼクティヴ・プロデューサー:ルノー・ロランジェ、 A&Rマネージャー:ケイト・ロケット、
レコーディング・プロデューサー:ベルンハルト・ギュトラー、 レコーディング・エンジニア:ルネ・メラー(Teldex)