こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

アバドがベルリン・フィルと残したベートーヴェン交響曲全集が待望の復活!(映像作品)

カテゴリ : ニューリリース | タグ : BEETHOVEN 2020 ボックスセット(クラシック)

掲載: 2022年01月06日 12:00

時代を代表する指揮者クラウディオ・アバド
ベルリン・フィルと残したベートーヴェン交響曲全集が待望の復活!


2014年1月20日80歳で惜しくも亡くなった指揮者のクラウディオ・アバド。数々の主要オーケストラで首席指揮者を歴任し、後進の育成に心血を注いだ晩年など数々の名演と偉業を残しています。その中でも、ベルリン・フィルと残した「ベートーヴェン交響曲全集」は、アバドの数ある録音の中で名演の一つと言えるでしょう。
この全集は、ベーレンライター新校訂譜の採用などで注目され、2000年5月ベルリンでの第9番でスタートしたプロジェクト。しかしアバドが病に倒れ一時は完成が危ぶまれたものの、アバドが奇跡の復活を遂げ、2001年2月ローマで残りの8つの交響曲を一気に収録。現代のベートーヴェン演奏を語る上で欠くことのできない重要な演奏です。
本セットには、ボーナス映像として指揮者の目線と同じ映像を観られる「コンダクター・カメラ」が部分的に入っていて、マエストロ気分でベルリン・フィルの楽団員の演奏を観る事が出来ます。またアバドがベートーヴェン観を語ったインタビュー映像も26分収録されています。
(キングインターナショナル)

『ベートーヴェン: 交響曲全集 第1番-第9番』
【曲目】
ベートーヴェン:
交響曲 第1番 ハ長調 作品21
交響曲 第2番 ニ長調 作品36
交響曲 第3番 変ホ長調 作品55「英雄」
交響曲 第4番 変ロ長調 作品60
交響曲 第5番 ハ短調 作品67「運命」
交響曲 第6番 ヘ長調 作品68「田園」
交響曲 第7番 イ長調 作品92
交響曲 第8番 ヘ長調 作品93
交響曲 第9番 ニ短調 作品125「合唱」
ボーナス映像
「インタビュー:クラウディオ・アバド、ベートーヴェンについて語る」(26分)
【演奏】
クラウディオ・アバド(指揮)
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
【収録】
2001年2月、ローマ,サンタ・チェチーリア音楽院
2000年5月1日、ベルリン,フィルハーモニーザール(第9番)

ブルーレイ

画面: 16:9、Full HD
音声: PCM ステレオ、DTS-HD MA5.1
リージョン:All
BD25
字幕:英独仏伊西
413分(4枚組)

 

DVD

画面: 16:9、NTSC
音声: PCM ステレオ、DTS5.1
リージョン:All DVD9
字幕:英独仏伊西
413分(4枚組)