こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

DUTTONのSACD化シリーズ~バーンスタイン、オーマンディ、ブーレーズ、ゴールウェイ(ステレオ/マルチチャンネル)

カテゴリ : ニューリリース | タグ : 高音質(クラシック) SACDハイブリッド(クラシック)

掲載: 2022年02月25日 12:00

 ダットンSACDシリーズ

バーンスタイン、オーマンディ、ブーレーズ、ゴールウェイの'70年代の名盤
英ダットンが音源をライセンスして初SACDハイブリッド化!

英ダットンは近年、1970年前後のLPレコード時代の4チャンネル・ステレオ(QUADRAPHONIC)のSACDハイブリッド化に力を入れています。今回はバーンスタインの自作自演“タヒチ島の騒動”、ホルスト”惑星”&ブリテン”4つの海の前奏曲”、オーマンディのアイヴズ“ホリデイ・シンフォニー”&交響曲第2番、ブーレーズのワーグナー:序曲・前奏曲集&使徒の愛餐、ゴールウェイの小品集!ソニークラシカルから音源をライセンスし,オリジナル・アナログマスターからリマスター。SACD層ではステレオ音声と4チャンネル音声をともにお楽しみいただけます!
(タワーレコード)