こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

クーベリックのマーラー:交響曲全集が初の24bit/96kHzのBDオーディオ化(10CD+1BDA)

クーベリックのマーラー交響曲全集

ドイツ楽団で演奏・録音された初のマーラー・ツィクルス。全曲収録のBDオーディオ付き
《ラファエル・クーベリック~マーラー:交響曲全集》

ラファエル・クーベリックによるマーラーの交響曲集の録音は1967年から1971年の間に行われ、高い評価を得てきました。発売から半世紀経った今なお語り継がれている録音です。クーベリックはまだマーラーの音楽が注目されていない時から、これらの音楽を熱心に擁護しました。この録音がドイツの楽団で演奏・録音された最初のマーラー・ツィクルスであることも特筆すべきことです。今回は交響曲全曲を収めた24bit/96kHzのBDオーディオも初めて発売されます。

80ページのブックレット(英語、ドイツ語、フランス語)には、歌詞対訳、カール・シューマンとコンスタンティン・フローロスによる解説付き。

キャップBOX入りオリジナル・ジャケット。CD10枚組とBDオーディオのセット。
(ユニバーサル・ミュージック/IMS)

クーベリックのマーラー交響曲全集

【収録予定】

マーラー:交響曲
《CD 1》第1番ニ長調『巨人』
《CD 2》第2番ハ短調『復活』
【演奏】エディット・マティス(ソプラノ)、ノーマ・プロクター(アルト)、バイエルン放送合唱団
《CD 3-4》1) 第3番ニ短調、2) 第10番嬰ヘ長調(未完)
【演奏】マージョリー・トーマス(アルト)(1)、バイエルン放送女声合唱団(1)、テルツ少年合唱団(1)
《CD 5》第4番ト長調
【演奏】エルジー・モリソン(ソプラノ)、ルドルフ・ケッケルト(ヴァイオリン・ソロ)
《CD 6》第5番嬰ハ短調
《CD 7》第6番イ短調
《CD 8》第7番ホ短調
《CD 9》第8番変ホ長調『千人の交響曲』
【演奏】マルティナ・アロヨ(ソプラノ:罪深き女)、エルナ・スプーレンバーグ(ソプラノ:懺悔する女)、エディット・マティス(ソプラノ:栄光の聖母)、ユリア・ハマリ(アルト:サマリアの女)ノーマ・プロクター(アルト:エジプトのマリア)、ドナルド・グローブ(テノール:マリア崇敬の博士)、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(バリトン:法悦の教父)、フランツ・クラス(バス:瞑想する教父)、バイエルン放送合唱団、北ドイツ放送合唱団、西ドイツ放送合唱団、レーゲンスブルク大聖堂少年聖歌隊、Frauenchor des M?nchner Motettenchors、エベルハルト・クラウス(オルガン)
《CD 10》第9番ニ長調

《BDA》交響曲第1番-第10番

【演奏】
ラファエル・クーベリック(指揮)
バイエルン放送交響楽団
【録音】
1967年(第1・3・9番)、1969年(第2番)、1968年(第4・6・10番)、1971年(第5番)、1970年(第7・8番)