こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

帝王The Bug全面バックアップ!ハイブリット・ダンスホールの最前線ミス・レッド(Miss Red)新作『K.O.』

タグ : クラブ/テクノ

掲載: 2018年06月12日 09:22

Miss Red

The Bug、Mark Pritchard、MumdanceそしてAndy Stottがプロデュースに参加して話題を呼んだミックステープ『Murder』の発表以来、リリースが待たれてきたMiss Redが遂にオリジナル・アルバムをリリース!!

幾度となくコラボレーションを重ねてきたKevin MartinことThe Bugが全面プロデュースを務める本作は、極悪地下系アンセムすら凌駕した狂気のフローを披露する「Shock Out」や「One Shot Killer」に加え、歪んだゲーム・サウンドに美しいハーモニーを響かせる「Clouds」、ディストピアン・ラメント「War」を含む全13曲を収録。抑えの効いたThe Bugの必殺リディムは、トレードマークのヘヴィー級サウンドはそのままに、最近のBurialやEarthとのコラボで披露してきたアンビエンスな要素は封印、ベースライン、ビート、FX、ヴォーカルを駆使しながらミニマルなアレンジメントを施し、主人公Miss Redを最高な形で演出。アウターナショナルで、フューチャリスティック、ダンスホールの進化に身震いが止まらない一撃必殺の一枚!

 

ミス・レッド参加アルバム、ザ・バグ『Angels & Devils』